千通貨単位の業者

  • HIROSE-FX
  • FXプライムbyGMO
  • MATRIX TRADER
  • FXブロードネット
  • 外為ジャパン
無料ブログはココログ

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

今日の日記 2019/01/30

今日の結果

 NZD 約定なし

 C
AD 83.000 新規売り、決済売り 

 AUD 79.204 新規売り、決済売り

 USD 約定なし



米株は一時、2%を超える上げ

原油
は上げ、金も小高い


パウエルFRB議長のハト派発言で、株高、ドル安

両建てナンピン、俺のやり方は、もみ合い相場で利益が出る

一方的に上がっても下がっても損切りが痛いのだ

              為替損益     スワップ損益       合 計

12月計          3,649    △   1,126         2,523

 1
月 2日        14,257    △   5,918
         8,339
 1月 3日        65,810    △   20,014        45,796
 1月 4日         7,626           29        7,655
 1月 7日         1,203           33        1,236
 1月 8日          808           12         820

 1月11日         1,203           27        1,230
 1月15日         1,205           30        1,235
 1月17日         1,563          127        1,690
 1月18日         3,565          153        3,718
 1月25日         1,305            69        1,374
 1月30日         1,405          219        1,624

 1月計          99,950    △   25,233        74,717

  計            103,599    △   26,359        77,240      

      (重要ルール)

   トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
   しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
   具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。


 
下がれば買う、上がれば売る、相場が動かなければスワップをもらう。相場の予想をしない(できない)俺は、高金利通貨の両建てでのんびりやっている。

今日の日記 2109/01/25

今日の結果

 NZD 75.005 新規売り、決済売り

 C
AD 約定なし 

 AUD 約定なし

 USD 約定なし



米株はダウ工業株30種平均は反発

原油
は続伸、金は反発



米上院は25日、政府閉鎖の一時解除を可能にする暫定予算
案を可決

両建てナンピン、俺のやり方は、もみ合い相場で利益が出る

一方的に上がっても下がっても損切りが痛いのだ


              為替損益     スワップ損益       合 計

12月計          3,649    △   1,126         2,523

 1
月 2日        14,257    △   5,918
         8,339
 1月 3日        65,810    △   20,014        45,796
 1月 4日         7,626           29        7,655
 1月 7日         1,203           33        1,236
 1月 8日          808           12         820

 1月11日         1,203           27        1,230
 1月15日         1,205           30        1,235
 1月17日         1,563          127        1,690
 1月18日         3,565          153        3,718
 1月25日         1,305            69        1,374

 1月計          98,545    △   25,452        73,093

  計            102,194    △   26,578        75,616      


      (重要ルール)

   トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
   しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
   具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。


 
下がれば買う、上がれば売る、相場が動かなければスワップをもらう。相場の予想をしない(できない)俺は、高金利通貨の両建てでのんびりやっている。

今日の日記 2019/01/18

今日の結果

 NZD 約定なし

 C
AD 約定なし 

 AUD 約定なし

 USD 109.400 新規売り、決済売り



米株は4日続伸で1%を超える上げ

原油
は上げ、金は下げ



米中間の貿易摩擦緩和に向けた協議の進展に期待
リスク志向が改善し円売り・ドル買いが活発化

両建てナンピン、俺のやり方は、もみ合い相場で利益が出る

一方的に上がっても下がっても損切りが痛いのだ

 

              為替損益     スワップ損益       合 計

12月計          3,649    △   1,126         2,523

 1
月 2日        14,257    △   5,918
         8,339
 1月 3日        65,810    △   20,014        45,796
 1月 4日         7,626           29        7,655
 1月 7日         1,203           33        1,236
 1月 8日          808           12         820

 1月11日         1,203           27        1,230
 1月15日         1,205           30        1,235
 1月17日         1,563          127        1,690
 1月19日         3,565          153        3,718

 1月計          97,240    △   25,521        71,719

  計            100,889    △   26,647        74,242

      (重要ルール)

   トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
   しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
   具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 
下がれば買う、上がれば売る、相場が動かなければスワップをもらう。相場の予想をしない(できない)俺は、高金利通貨の両建てでのんびりやっている。

今日の日記 2019/01/17

今日の結果

 NZD 約定なし

 C
AD 82.463 新規売り、決済売り 

 AUD 78.502 新規売り、決済売り

 USD 約定なし



米株は上げ

原油
は下げ、金は下げ



米の対中関税撤廃のうわさが流れ、リスクオフ
米政府は否定

両建てナンピン、俺のやり方は、もみ合い相場で利益が出る

一方的に上がっても下がっても損切りが痛いのだ

 

              為替損益     スワップ損益       合 計

12月計          3,649    △   1,126         2,523

 1
月 2日        14,257    △   5,918
         8,339
 1月 3日        65,810    △   20,014        45,796
 1月 4日         7,626           29        7,655
 1月 7日         1,203           33        1,236
 1月 8日          808           12         820

 1月11日         1,203           27        1,230
 1月15日         1,205           30        1,235
 1月17日         1,563          127        1,690

 1月計          93,675    △   25,674        68,001

  計            97,324    △   26,800        70,524

      (重要ルール)

   トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
   しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
   具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 
下がれば買う、上がれば売る、相場が動かなければスワップをもらう。相場の予想をしない(できない)俺は、高金利通貨の両建てでのんびりやっている。

今日の日記 2019/01/15

今日の結果

 NZD 74.405 新規売り、決済売り 

 C
AD 約定なし 

 AUD 約定なし

 USD 約定なし



米株は上げ

原油
は大幅反発、金は反落

 

 

 


ドル円は小動き

 

 

両建てナンピン、俺のやり方は、もみ合い相場で利益が出る
一方的に上がっても下がっても損切りが痛いのだ

 

 

 

 

 

              為替損益     スワップ損益       合 計

12月計          3,649    △   1,126         2,523

 1
月 2日        14,257    △   5,918
         8,339
 1月 3日        65,810    △   20,014        45,796
 1月 4日         7,626           29        7,655
 1月 7日         1,203           33        1,236
 1月 8日          808           12         820

 1月11日         1,203           27        1,230
 1月15日         1,205           30        1,235

 1月計          92,112    △   25,801        66,311

  計            95,761    △   26,927        68,834

 

 

 

 

 

 

 

      (重要ルール)

   トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
   しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
   具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 
下がれば買う、上がれば売る、相場が動かなければスワップをもらう。相場の予想をしない(できない)俺は、高金利通貨の両建てでのんびりやっている。

今日の日記 2019/01/11

今日の結果

 NZD 73.803 新規売り、決済売り 

 C
AD 約定なし 

 AUD 約定なし

 USD 約定なし



米株は6日ぶり小反落

原油
は10日ぶり反落、金は小反発

 



ドル円は小動き、ユーロが下げる

 

 

両建てナンピン、俺のやり方は、もみ合い相場で利益が出る

 

一方的に上がっても下がっても損切りが痛いのだ

 


 

              為替損益     スワップ損益       合 計

12月計          3,649    △   1,126         2,523

 1
月 2日        14,257    △   5,918
         8,339
 1月 3日        65,810    △   20,014        45,796
 1月 4日         7,626           29        7,655
 1月 7日         1,203           33        1,236
 1月 8日          808           12         820

 1月11日         1,203           27        1,230

 1月計          90,907    △   25,831        65,076

  計            94,556    △   26,957        67,599

 

 

 

      (重要ルール)

   トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
   しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
   具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 
下がれば買う、上がれば売る、相場が動かなければスワップをもらう。相場の予想をしない(できない)俺は、高金利通貨の両建てでのんびりやっている。

今日の日記 2019/01/08

今日の結果

 NZD 約定なし 

 C
AD 約定なし 

 AUD 77.808 新規売り、決済売り

 USD 約定なし



米株は1%超える上げ

原油
は続伸、金は下げる



米株上昇により、やや円安がすすむ

 

両建てナンピン、俺のやり方は、もみ合い相場で利益が出る

一方的に上がっても下がっても損切りが痛いのだ

 

              為替損益     スワップ損益       合 計

12月計          3,649    △   1,126         2,523

 1
月 2日        14,257    △   5,918
         8,339
 1月 3日        65,810    △   20,014        45,796
 1月 4日         7,626           29        7,655
 1月 7日         1,203           33        1,236
 1月 8日          808           12         820


 1月計          89,704    △   25,858        63,846

  計            93,353    △   26,984        66,369

 

      (重要ルール)

   トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
   しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
   具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 
下がれば買う、上がれば売る、相場が動かなければスワップをもらう。相場の予想をしない(できない)俺は、高金利通貨の両建てでのんびりやっている。

今日の日記 2019/01/07

今日の結果

 NZD 約定なし 

 C
AD 81.802 新規売り、決済売り など 

 AUD 約定なし

 USD 約定なし        

 

 

 


米株1%近い上げ後下げる

原油は6日続伸、金は反発


米株上昇により、やや円安がすすむ

 

 

 

 

両建てナンピン、俺のやり方は、もみ合い相場で利益が出る
一方的に上がっても下がっても損切りが痛いのだ

 

 

 

  

 

              為替損益     スワップ損益       合 計

12月計          3,649    △   1,126         2,523

 1
月 2日        14,257    △   5,918
         8,339
 1月 3日        65,810    △   20,014        45,796
 1月 4日         7,626           29        7,655
 1月 7日         1,203           33        1,236

 1月計          88,896    △   25,870        63,026

  計            92,545    △   26,996        65,549

 

 

 

 

      (重要ルール)

   トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
   しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
   具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 
下がれば買う、上がれば売る、相場が動かなければスワップをもらう。相場の予想をしない(できない)俺は、高金利通貨の両建てでのんびりやっている。

今日の日記 2019/01/04

今日の結果

 NZD 73.202 新規売り、決済売り など 

 C
AD 80601 新規売り、決済売り 

 AUD 77.100 新規売り、決済売り など

 USD 108.261 新規売り、決済売り        

 

 

 


米株、ダウは3%、700ポイントを超える上げ
アップル株も反発

原油は5日続伸、金は反落


12月米雇用統計で雇用者数が予想を大きく上回ったほか、
賃金の伸びが予想を上回った

 

 

両建てナンピン、俺のやり方は、もみ合い相場で利益が出る
一方的に上がっても下がっても損切りが痛いのだ

 

 

 

 

 

              為替損益     スワップ損益       合 計

12月計          3,649    △   1,126         2,523


 1
月 2日        14,257    △   5,918
         8,339
 1月 3日        65,810    △   20,014        45,796
 1月 4日         7,626           29        7,655

 1月計          87,693    △   25,903        61,790


  計            91,342    △   27,029        64,313

 

 

 

      (重要ルール)

   トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
   しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
   具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 
下がれば買う、上がれば売る、相場が動かなければスワップをもらう。相場の予想をしない(できない)俺は、高金利通貨の両建てでのんびりやっている。

今日の日記 2019/01/03

今日の結果

 NZD 70.145 新規買い、決済買い など
     
72.000 新規売り、決済売り など 

 C
AD 77.876 新規買い、決済買い など
     
80.002 新規売り、決済売り など


 AUD 73.595 新規買い、決済買い など
     
75.705 新規売り、決済売り など


 USD 105.297 新規買い、決済買い など       

 


米株、ダウは600ポイントを超える下げ
アップルは10%の下げ

原油は続伸、金も続伸



アップルの売上見通し下方修正によるダウ先物の
急落を受けてリスク・オフムードが高まり、ドル
円は104円台をつける


 

両建てナンピン、俺のやり方は、もみ合い相場で利益が出る
一方的に上がっても下がっても損切りが痛いのだ

 

 

              為替損益     スワップ損益       合 計

12月計          3,649    △   1,126         2,523


 1
月 2日        14,257    △   5,918
         8,339
 1月 3日        65,810    △   20,014        45,796