千通貨単位の業者

  • HIROSE-FX
  • FXプライムbyGMO
  • MATRIX TRADER
  • FXブロードネット
  • 外為ジャパン
無料ブログはココログ

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

今日の日記 2019/08/28

今日の結果
 NZD 67.200 新規買い、決済買い
 CAD 約定無し   
 AUD 約定無し
 USD 約定無し  

 

28日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は反発
売り一巡後は買い戻しが優勢

ニューヨーク原油先物相場は続伸
金先物相場は小反落した

ニューヨーク外国為替市場でドル円は反発
ドル円:105.65円 - 106.23円
ユーロドル:1.1073ドル - 1.1098ドル
ユーロ円:117.11円 - 117.68円


両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない

 

        為替損益   スワップ損益    計

12月計     3,649   △  1,126     2,523
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220

 8月 1日   5,308   △  1,100     4,208
 8月 2日   17,383   △  16,012     1,371
 8月 5日   21,039   △  7,443     13,596
 8月 6日   10,507   △  1,979     8,528
 8月 7日   19,706   △  5,059     14,647
 8月12日    461   △  4,798   △ 4,337
 8月13日   4,658        66     4,724
 8月14日   3,308   △  1,551     1,757
 8月22日   1,218   △    22     1,196
 8月26日   29,466   △  10,242     19,224
 8月28日    668   △    4      664

 8月計    113,722   △  48,144     65,578
 
 合 計    303,189   △  86,249    216,940


(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。

 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2019/08/26

今日の結果
 NZD 66.659 新規買い、決済買い 
    67.868 新規売り、決済売り
 CAD 78.798 新規買い、決済買い 
    80.000 新規売り、決済売り   
 AUD 78.798 新規買い、決済買い 
    80.000 新規売り、決済売り
 USD 104.922 新規買い、決済買い 
    106.178 新規売り、決済売り  

26日の米国株相場、買い先行 ダウ平均は261ドル高
WTI原油先物相場、上値重い 54ドル台前半で推移
NY金先物相場、もみ合い 1540ドル台で推移

26日のニューヨーク外国為替市場でドル円はしっかり
ドル円:104.46円 - 106.41円
ユーロドル:1.1107ドル - 1.1164ドル
ユーロ円:116.57円 - 118.20円

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない


        為替損益   スワップ損益    計

12月計     3,649   △  1,126     2,523
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220

 8月 1日   5,308   △  1,100     4,208
 8月 2日   17,383   △  16,012     1,371
 8月 5日   21,039   △  7,443     13,596
 8月 6日   10,507   △  1,979     8,528
 8月 7日   19,706   △  5,059     14,647
 8月12日    461   △  4,798   △ 4,337
 8月13日   4,658        66     4,724
 8月14日   3,308   △  1,551     1,757
 8月22日   1,218   △    22     1,196
 8月26日   29,466   △  10,242     19,224

 8月計    113,054   △  48,140     64,914
 
 合 計    302,521   △  86,245    216,276

(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2019/08//22

今日の結果
 NZD 67.800 新規買い、決済買い 
 CAD 約定なし   
 AUD 約定なし 
 USD 約定なし  

 

米国株式市場概況・22日 ダウ続伸・ナスダック反落
ニューヨーク原油先物市場概況・22日 続落
ニューヨーク金先物市場概況・22日 下落


ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ドル円、小幅安
ジャクソンホール会議でのパウエルFRB議長講演待ち


両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない

 


        為替損益   スワップ損益    計


12月計     3,649   △  1,126     2,523
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220


 8月 1日   5,308   △  1,100     4,208
 8月 2日   17,383   △  16,012     1,371
 8月 5日   21,039   △  7,443     13,596
 8月 6日   10,507   △  1,979     8,528
 8月 7日   19,706   △  5,059     14,647
 8月12日    461   △  4,798   △ 4,337
 8月13日   4,658        66     4,724
 8月14日   3,308   △  1,551     1,757
 8月22日   1,218   △    22     1,196


 8月計     83,588   △  37,898     45,690

 
 合 計    273,055   △  76,003    197,052

 


(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。

 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2019/08/14

今日の結果
 NZD 約定なし 
 CAD 79.399 新規買い、決済買い   
 AUD 71.400 新規買い、決済買い 
 USD 約定なし  

米国株式市場概況・14日 大幅反落 ダウの下げ幅は今年最大
前営業日比800.80ドル安の25479.11ドル

ニューヨーク原油先物相場は5日ぶりに反落
ニューヨーク金先物相場は反発

ドル円:105.66円 - 106.77円
ユーロドル:1.1133ドル - 1.1191ドル
ユーロ円:117.79円 - 119.29円


両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない



        為替損益   スワップ損益    計

12月計     3,649   △  1,126     2,523
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220

 8月 1日   5,308   △  1,100     4,208
 8月 2日   17,383   △  16,012     1,371
 8月 5日   21,039   △  7,443     13,596
 8月 6日   10,507   △  1,979     8,528
 8月 7日   19,706   △  5,059     14,647
 8月12日    461   △  4,798   △ 4,337
 8月13日   4,658        66     4,724
 8月14日   3,308   △  1,551     1,757

 8月計     82,370   △  37,876     44,494
 
 合 計    271,837   △  75,981    195,856


(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。

 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2019/08/13

今日の結果
 NZD 69.018 新規売り、決済売り 
 CAD 80.618 新規売り、決済売り   
 AUD 72.803 新規売り、決済売り 
 USD 106.607 新規売り、決済売り  


トランプ大統領「中国との閣僚級の電話協議はとても生産的だった」
小安い水準で推移していたダウ平均が上げに転じる
ドル円にも買い戻し

ドル円:105.07円 - 106.98円
ユーロドル:1.1170ドル - 1.1228ドル
ユーロ円:117.69円 - 119.59円

NY金先物相場、下げ渋り
WTI原油先物相場、堅調 57ドル付近で推移


両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない

 

        為替損益   スワップ損益    計

12月計     3,649   △  1,126     2,523
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220

 8月 1日   5,308   △  1,100     4,208
 8月 2日   17,383   △  16,012     1,371
 8月 5日   21,039   △  7,443     13,596
 8月 6日   10,507   △  1,979     8,528
 8月 7日   19,706   △  5,059     14,647
 8月12日    461   △  4,798   △ 4,337
 8月13日   4,658        66     4,724

 8月計     79,062   △  36,325     42,737
 
 合 計    268,529   △  74,430    194,099


(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。

 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2019/08/12

今日の結果
 NZD 約定なし 
 CAD 約定なし   
 AUD 約定なし 
 USD 105.199 新規買い、決済買い  


ダウの終値は前営業日比394.73ドル安の25892.71ドル
金先物相場は反発
原油先物相場は3日続伸
ドル円:105.05円 - 105.69円
ユーロドル:1.1162ドル - 1.1231ドル
ユーロ円:117.52円 - 118.41円


両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない


        為替損益   スワップ損益    計

12月計     3,649   △  1,126     2,523
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220

 8月 1日   5,308   △  1,100     4,208
 8月 2日   17,383   △  16,012     1,371
 8月 5日   21,039   △  7,443     13,596
 8月 6日   10,507   △  1,979     8,528
 8月 7日   19,706   △  5,059     14,647
 8月12日    461   △  4,798   △ 4,337

 8月計     74,404   △  36,391     38,013
 
 合 計    263,871   △  74,496    189,375

(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。

 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2019/08/07

今日の結果
 NZD 68.400 新規買い、決済買い など 
 CAD 79.400 新規買い、決済買い   
 AUD 約定なし 
 USD 約定無し  


米国株式は大幅安で始まるも、終盤にかけて戻す
NY原油先物9月限終値 51.09ドル -2.54
NY金先物12月限終値 1519.6ドル +35.4

ドル円:105.50円 - 106.47円
ユーロドル:1.1179ドル - 1.1242ドル
ユーロ円:118.44円 - 119.29円


両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない

 

        為替損益   スワップ損益    計

12月計     3,649   △  1,126     2,523
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220

 8月 1日   5,308   △  1,100     4,208
 8月 2日   17,383   △  16,012     1,371
 8月 5日   21,039   △  7,443     13,596
 8月 6日   10,507   △  1,979     8,528
 8月 7日   19,706   △  5,059     14,647

 8月計     73,943   △  31,593     42,350
 
 合 計    263,410   △  69,698    193,712

 

(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。

 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2019/08/06

今日の結果
 NZD 約定無し 
 CAD 約定無し   
 AUD 71.393 新規買い、決済買い 
 USD 約定無し  


米国株式市場概況・6日 ダウ・ナスダック、反発
ニューヨーク原油先物相場は続落
ニューヨーク金先物相場は3日続伸

ドル円:105.52円 - 107.09円
ユーロドル:1.1168ドル - 1.1250ドル
ユーロ円:118.38円 - 119.88円


両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない


        為替損益   スワップ損益    計

12月計     3,649   △  1,126     2,523
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220

 8月 1日   5,308   △  1,100     4,208
 8月 2日   17,383   △  16,012     1,371
 8月 5日   21,039   △  7,443     13,596
 8月 6日   10,507   △  1,979     8,528

 8月計     54,237   △  26,534     27,703
 
 合 計    243,704   △  64,639    179,065


(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。

 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2019/08/05

今日の結果
 NZD 68.999 新規買い、決済買い 
 CAD 79.996 新規買い、決済買い   
 AUD 72.097 新規買い、決済買い 
 USD 105.894 新規買い、決済買い  


ダウ、今年最大の下げ 2カ月ぶり安値
ドル・円相場:1ドル=105.95円(前営業日比-0.64円)
ユーロ・円相場:1ユーロ=118.70円(+0.31円)
ユーロ・ドル相場:1ユーロ=1.1203ドル(+0.0095ドル)
ダウ工業株30種平均:25717.74ドル(-767.27ドル)
ナスダック総合株価指数:7726.04(-278.03)
10年物米国債利回り:1.71%(-0.13%)
WTI原油先物9月限:1バレル=54.69ドル(-0.97ドル)
金先物12月限:1トロイオンス=1476.5ドル(+19.0ドル)


両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない


        為替損益   スワップ損益    計

12月計     3,649   △  1,126     2,523
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220

 8月 1日   5,308   △  1,100     4,208
 8月 2日   17,383   △  16,012     1,371
 8月 5日   21,039   △   7,443      13,596

 8月計     43,730   △  24,555     19,175
 
 合 計    233,197   △  62,660    170,537

(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2019/08/02

今日の結果
 NZD 70.200 新規買い、決済買い など
 CAD 80.595 新規買い、決済買い など  
 AUD 72.796 新規買い、決済買い 
 USD 106.864 新規買い、決済買い など 


NYマーケットダイジェスト・2日 株安・金利低下・円高

ドル・円相場:1ドル=106.59円(前営業日比-0.75円)
ユーロ・円相場:1ユーロ=118.39円(-0.61円)
ユーロ・ドル相場:1ユーロ=1.1108ドル(+0.0023ドル)
ダウ工業株30種平均:26485.01ドル(-98.41ドル)
ナスダック総合株価指数:8004.07(-107.05)
10年物米国債利回り:1.84%(-0.05%)
WTI原油先物9月限:1バレル=55.66ドル(+4.63ドル)
金先物12月限:1トロイオンス=1457.5ドル(+25.1ドル)

 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない

 

        為替損益   スワップ損益    計

12月計     3,649   △  1,126     2,523
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220

 8月 1日   5,308   △  1,100     4,208
 8月 2日   17,383   △  16,012     1,371

 8月計     22,691   △  17,112     5,579
 
 合 計    212,158   △  55,217    156,941

 

(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。


 下がれば買う、上がれば売る、相場が動かなければスワップをもらう。相場の予想をしない(できない)俺は、高金利通貨の両建てでのんびりやっている。

今日の日記 2019/08/01

今日の結果
 NZD 70.797 新規買い、決済買い
 CAD 81.200 新規買い、決済買い  
 AUD 74.200 新規買い、決済買い など
 USD 約定無し 

ダウ工業株30種平均の終値は前営業日比282.82ドル安の
26581.45ドル

トランプ米大統領
「中国の習近平国家主席は行動が遅い」
「中国は自国通貨を下落誘導している」

ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ドル円、下落幅を拡大

NY原油先物9月限終値 53.95ドル -4.63
NY金先物12月限終値 1432.4ドル -5.4

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない


        為替損益   スワップ損益    計

12月計     3,649   △  1,126     2,523
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220

 8月 1日   5,308   △  1,100     4,208

 8月計     5,308   △  1,100     4,208

 合 計    194,775   △  39,205    155,570


(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。


 下がれば買う、上がれば売る、相場が動かなければスワップをもらう。相場の予想をしない(できない)俺は、高金利通貨の両建てでのんびりやっている。

今日の日記 2019/07/31

今日の結果
 NZD 71.997 新規買い、決済買い
 CAD 約定無し  
 AUD 約定無し
 USD 約定無し 

米国株相場、下げ渋り 
ダウ平均は470ドル超安から229ドル安まで戻す

米連邦公開市場委員会(FOMC)は、予想通りFF
レート誘導目標を25bp引き下げ、2.00-2.25%
とした

本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.49円 - 109.00円
ユーロドル:1.1065ドル - 1.1162ドル
ユーロ円:120.50円 - 121.21円

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない


        為替損益   スワップ損益    計

12月計     3,649   △  1,126     2,523
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351

 7月 1日   1,500        89     1,589
 7月 8日   1,203       416     1,619
 7月22日   1,226       194     1,420
 7月29日   1,203   △    21     1,182
 7月31日   1,500   △    90     1,410

 7月計     6,632       588     7,220

 合 計    189,467   △  38,105    151,362


(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 下がれば買う、上がれば売る、相場が動かなければスワップをもらう。相場の予想をしない(できない)俺は、高金利通貨の両建てでのんびりやっている。

今日の日記 2019/07/31

今日の結果
 NZD 71.997 新規買い、決済買い
 CAD 約定無し  
 AUD 約定無し
 USD 約定無し 

米国株相場、下げ渋り 
ダウ平均は470ドル超安から229ドル安まで戻す

米連邦公開市場委員会(FOMC)は、予想通りFF
レート誘導目標を25bp引き下げ、2.00-2.25%
とした

本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.49円 - 109.00円
ユーロドル:1.1065ドル - 1.1162ドル
ユーロ円:120.50円 - 121.21円

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない


        為替損益   スワップ損益    計

12月計     3,649   △  1,126     2,523
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351

 7月 1日   1,500        89     1,589
 7月 8日   1,203       416     1,619
 7月22日   1,226       194     1,420
 7月29日   1,203   △    21     1,182
 7月31日   1,500   △    90     1,410

 7月計     6,632       588     7,220

 合 計    189,467   △  38,105    151,362


(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 下がれば買う、上がれば売る、相場が動かなければスワップをもらう。相場の予想をしない(できない)俺は、高金利通貨の両建てでのんびりやっている。

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »