千通貨単位の業者

  • HIROSE-FX
  • FXプライムbyGMO
  • MATRIX TRADER
  • FXブロードネット
  • 外為ジャパン
無料ブログはココログ

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

今日の日記 2019/11/27

今日の結果
 NZD 70.205 決済売り、新規売り
 CAD 約定無し    
 AUD 約定無し
 USD 約定無し  
 
 
27日の米国株式相場はじり高
ダウ工業株30種平均は3時27分時点では前営業日比45.65ドル高の28167.33ドルで推移
 
NY原油先物1月限終値 58.11ドル -0.30
NY金先物12月限終値 1453.4 ドル -6.9 
 
ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ドル円、強含み
史上最高値圏で底堅い米主要株価指数を眺めながら109.40円台でじり高
本日これまでの参考レンジ
ドル円:109.02円 - 109.49円
ユーロドル:1.0992ドル - 1.1025ドル
ユーロ円:120.06円 - 120.47円
 
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
  
 
        為替損益   スワップ損益    計
 
12月計     3,649   △  1,126     2,523 
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220
 8月計    113,722   △  48,144     65,578
 9月計     16,209      1,491     17,700
10月計     44,717   △  6,808     37,909
 
11月 7日   3,229      1,585     4,814
11月12日    600   △    12      588
11月13日    697        1      698
11月14日   4,112   △   122     3,990
11月15日    601        1      602
11月27日   1,206       217     1,423
 
11月計     10,445      1,670     12,115
 
 合 計    374,560   △  89,896    284,664
  
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2019/11/15

今日の結果
 NZD 69.601 決済売り、新規売り
 CAD 約定無し    
 AUD 約定無し
 USD 約定無し  
 
 
米国株式市場概況・15日 主要3指数、史上最高値
クドロー米国家経済会議(NEC)委員長とロス米商務長官の発言を受けて、米中貿易協議の進展期待が強まった
 
15日のニューヨーク原油先物相場は反発
ニューヨーク金先物市場概況・15日 反落  
 
ニューヨーク外国為替市場概況・15日 ドル円、6日ぶり反発
ロス米商務長官が「米中はほぼ確実に合意するだろう」との見解を示したと伝わった
本日の参考レンジ
ドル円:108.38円 - 108.86円
ユーロドル:1.1015ドル - 1.1057ドル
ユーロ円:119.45円 - 120.32円
 
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
  
 
        為替損益   スワップ損益    計
 
12月計     3,649   △  1,126     2,523 
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220
 8月計    113,722   △  48,144     65,578
 9月計     16,209      1,491     17,700
10月計     44,717   △  6,808     37,909
 
11月 7日   3,229      1,585     4,814
11月12日    600   △    12      588
11月13日    697        1      698
11月14日   4,112   △   122     3,990
11月15日    601        1      602
 
11月計     9,239      1,453     10,692
 
 合 計    373,354   △  90,113    283,241
  
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2019/11/14

今日の結果
 NZD 69.000 決済買い、新規買い
 CAD 81.800 決済買い、新規買い    
 AUD 74.188 決済買い、新規買い など
 USD 約定無し  
 
 
14日の米国株式相場は下げ渋り
 
ニューヨーク原油先物市場概況・14日 反落
ニューヨーク金先物市場概況・14日 続伸  
 
ドル円、下げ渋り
英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が「米中は第1段階の合意取りまとめで難航している」と報じると一時108.24円と日通し安値を付けた

本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.24円 - 108.86円
ユーロドル:1.0989ドル - 1.1028ドル
ユーロ円:119.25円 - 119.81円
 
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
  
 
        為替損益   スワップ損益    計
 
12月計     3,649   △  1,126     2,523 
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220
 8月計    113,722   △  48,144     65,578
 9月計     16,209      1,491     17,700
10月計     44,717   △  6,808     37,909
 
11月 7日   3,229      1,585     4,814
11月12日    600   △    12      588
11月13日    697        1      698
11月14日   4,112   △   122     3,990
 
11月計     8,638      1,452     10,090
 
 合 計    372,753   △  90,114    282,639
  
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2019/11/13

今日の結果
 NZD 69.697 決済売り、新規売り
 CAD 約定無し    
 AUD 約定無し
 USD 約定無し  
 
 
13日の米国株式相場は上値が重い
ダウチョイ上げ、ナスダックチョイ下げ
 
NY原油先物12月限終値 57.12ドル +0.32
NY金先物12月限終値 1463.3ドル +9.6 
 
13日のニューヨーク外国為替市場でドル円は上値が重い
一部報道が「米中協議が農産物の購入をめぐり暗礁に乗り上げた」と報じた

本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.66円 - 109.15円
ユーロドル:1.0995ドル - 1.1020ドル
ユーロ円:119.58円 - 120.18円
 
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
  
 
        為替損益   スワップ損益    計
 
12月計     3,649   △  1,126     2,523 
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220
 8月計    113,722   △  48,144     65,578
 9月計     16,209      1,491     17,700
10月計     44,717   △  6,808     37,909
 
11月 7日   3,229      1,585     4,814
11月12日    600   △    12      588
11月13日    697        1      698
 
11月計     4,526      1,574     6,100
 
 合 計    368,641   △  89,992    278,649
  
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2019/11/12

今日の結果
 NZD 69.000 決済買い、新規買い
 CAD 約定無し    
 AUD 約定無し
 USD 約定無し  
 
 
12日の米国株式相場はもみ合い
ダウ下げ、ナスダックチョイ上げ
 
原油下げ、金上げ
 
 
12日のニューヨーク外国為替市場でドル円は上値が重い
トランプ米大統領の講演に新味がなかった
本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.99円 - 109.29円
ユーロドル:1.1003ドル - 1.1039ドル
ユーロ円:120.04円 - 120.64円
 
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
  
 
        為替損益   スワップ損益    計
 
12月計     3,649   △  1,126     2,523 
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220
 8月計    113,722   △  48,144     65,578
 9月計     16,209      1,491     17,700
10月計     44,717   △  6,808     37,909
 
11月 7日   3,229      1,585     4,814
11月12日    600   △    12      588
 
11月計     3,829      1,573     5,402
 
 合 計    367,944   △  89,993    277,951
  
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2019/11/07

今日の結果
 NZD 約定無し
 CAD 約定無し    
 AUD 75.600 新規売り、決済売り
 USD 109.404 新規売り、決済売り  
 
 
米国株相場、上げ幅縮小 ダウ平均は189ドル高
「米政府が米中協議の『第1段階』合意には関税撤廃が含まれる」とした報道は「まだ決定ではない」
 
NY原油先物12月限終値 57.15ドル +0.80
NY金先物12月限終値 1466.4ドル -26.7
 
 
7日のニューヨーク外国為替市場でドル円は底堅いまま。4時時点では109.43円と2時時点(109.42円)と比べて1銭程度のドル高水準だった。
本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.65円 - 109.49円
ユーロドル:1.1036ドル - 1.1092ドル
ユーロ円:120.14円 - 121.11円
 
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
  
 
        為替損益   スワップ損益    計
 
12月計     3,649   △  1,126     2,523 
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220
 8月計    113,722   △  48,144     65,578
 9月計     16,209      1,491     17,700
10月計     44,717   △  6,808     37,909
 
11月 7日   3,229      1,585     4,814
 
11月計     3,229      1,585     4,814
 
 合 計    367,344   △  89,981    277,363
  
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2019/10/31

今日の結果
 NZD 69.600 新規売り、決済売り
 CAD 約定無し    
 AUD 74.901 新規売り、決済売り
 USD 約定無し  
 
 
31日午前のニューヨーク株式相場は、米中貿易摩擦や景気先行き
への懸念が台頭し、反落
 
NY原油先物12月限終値 54.18ドル -0.88
NY金先物12月限終値 1514.8ドル +18.1
 
 
ドル円は売り優勢
米中通商協議に対する先行き不透明感が意識されると、全般に
リスク回避の動きが優勢となった
9月米個人消費支出(PCE)や10月米シカゴPMIなどが予想より
弱い結果となったことも相場の重し
本日これまでの参考レンジ
ドル円:107.93円 - 108.90円
ユーロドル:1.1132ドル - 1.1176ドル
ユーロ円:120.29円 - 121.47円
 
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
  
 
        為替損益   スワップ損益    計
 
12月計     3,649   △  1,126     2,523 
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220
 8月計    113,722   △  48,144     65,578
 9月計     16,209      1,491     17,700
 
10月 1日   2,605   △   103     2,502
10月 2日   20,003   △  2,985     17,018
10月 3日 △  317   △  5,486   △ 5,803
10月 4日    604        8      612
10月10日   2,308        46     2,354
10月11日   7,225       372     7,597
10月14日    505        0      505
10月15日   1,828       674     2,502
10月16日   1,070        4     1,074
10月17日   1,985        61     2,046
10月18日   1,300        66     1,366
10月21日   3,000       322     3,322
10月28日    600   △    12      588
10月31日   2,001       225     2,226
 
10月計     44,717   △  6,808     37,909
 
 合 計    364,115   △  92,566    272,549
  
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »