千通貨単位の業者

  • HIROSE-FX
  • FXプライムbyGMO
  • MATRIX TRADER
  • FXブロードネット
  • 外為ジャパン
無料ブログはココログ

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

今日の日記 2019/12/27

今日の結果
 NZD 73.201 決済売り、新規売り
 CAD 約定無し    
 AUD 76.302 決済売り、新規売り
 USD 約定無し  
 
 
27日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比23.84ドル高の28645.23ドル
  
27日のニューヨーク原油先物相場は4日続伸
EIAが発表した原油在庫が予想よりも大幅な取り崩しだった
 
27日のニューヨーク金先物相場は4日続伸
欧州通貨やオセアニア通貨に対してドルが弱含む  
NY引け間際、ドル円は小幅に安値を更新し109.39円まで弱含んでいる
 
本日これまでの参考レンジ
ドル円:109.43円 - 109.63円
ユーロドル:1.1096ドル - 1.1185ドル
ユーロ円:121.57円 - 122.50円
 
  
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
 
12月27日   2,606       778     3,384
 
12月計     2,606       778     3,384
 合 計     2,606       778     3,384
  
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2019/12/24

今日の結果
 NZD 72.600 決済売り、新規売り
 CAD 約定無し    
 AUD 約定無し
 USD 約定無し  
 
 
24日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は4営業日ぶりに反落
ナスダック総合株価指数は9日続伸
  
NY原油先物2月限終値 61.11ドル +0.59
 
NY金先物2月限終値 1504.8ドル +16.1
  
24日のニューヨーク外国為替市場でドル円はこう着
米株式市場は短縮取引でダウ平均は小幅安、ナスダック総合は小幅続伸で引けるまちまちの状態だったこともあり為替の方向感はない
 
本日これまでの参考レンジ
ドル円:109.33円 - 109.44円
ユーロドル:1.1069ドル - 1.1094ドル
ユーロ円:121.06円 - 121.42円
 
  
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
 
12月計     3,649   △  1,126     2,523 
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220
 8月計    113,722   △  48,144     65,578
 9月計     16,209      1,491     17,700
10月計     44,717   △  6,808     37,909
11月計     10,445      1,670     12,115 
 
12月 2日   1,213       224     1,437
12月 5日   1,202       229     1,431 
12月12日   3,811       322     4,133
12月13日   3,398       277     3,675
12月18日   1,801       694     2,495
12月24日    600        13      613
 
12月計     12,025      1,759     13,784
  
 合 計    386,585   △  88,137    298,448
  
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2019/12/18

今日の結果
 NZD 約定無し
 CAD 83.600 決済売り、新規売り    
 AUD 約定無し
 USD 約定無し  
 
 
米国株相場、小高い ダウ平均は28ドル高
 
NY原油先物1月限終値 60.93ドル -0.1
NY金先物2月限終値 1478.7ドル -1.9
 
18日のニューヨーク外国為替市場でドル円はもみ合い
上昇傾向の米長期金利や底堅い米株などを眺めながら高値圏で推移
本日これまでの参考レンジ
ドル円:109.40円 - 109.63円
ユーロドル:1.1111ドル - 1.1154ドル
ユーロ円:121.75円 - 122.16円
 
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
  
 
        為替損益   スワップ損益    計
 
12月計     3,649   △  1,126     2,523 
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220
 8月計    113,722   △  48,144     65,578
 9月計     16,209      1,491     17,700
10月計     44,717   △  6,808     37,909
11月計     10,445      1,670     12,115 
12月 2日   1,213       224     1,437
12月 5日   1,202       229     1,431 
12月12日   3,811       322     4,133
12月13日   3,398       277     3,675
12月18日   1,801       694     2,495
12月計     11,425      1,746     13,171
 
 合 計    385,985   △  88,150    297,835
  
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2019/12/13

今日の結果
 NZD 72.610 決済売り、新規売り
    72.000 決済買い、新規買い
 CAD 約定無し    
 AUD 75.763 決済売り、新規売り
 USD 約定無し  
 
 
米国株式市場概況・13日 ダウ・ナスダック、小幅続伸
中が貿易交渉「第1段階」の合意に達し、15日発動予定の対中追加関税が見送られたことが好感されて一時150ドル超上昇
 
ニューヨーク原油先物相場は続伸
1月限の終値は前営業日比0.89ドル高の1バレル=60.07ドル
ニューヨーク金先物相場は反発
2月限は前営業日比8.9ドル高の1トロイオンス=1481.2ドル
 
ニューヨーク外国為替市場でドル円はもみ合い
本日これまでの参考レンジ
ドル円:109.20円 - 109.71円
ユーロドル:1.1112ドル - 1.1199ドル
ユーロ円:121.46円 - 122.65円
 
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
  
 
        為替損益   スワップ損益    計
 
12月計     3,649   △  1,126     2,523 
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220
 8月計    113,722   △  48,144     65,578
 9月計     16,209      1,491     17,700
10月計     44,717   △  6,808     37,909
11月計     10,445      1,670     12,115 
12月 2日   1,213       224     1,437
12月 5日   1,202       229     1,431 
12月12日   3,811       322     4,133
12月13日   3,398       277     3,675
12月計     9,624      1,052     10,676
 
 合 計    384,184   △  88,844    295,340
  
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2019/12/12

今日の結果
 NZD 72.001 決済売り、新規売り
 CAD 83.000 決済売り、新規売り    
 AUD 74.906 決済売り、新規売り
 USD 約定無し  
 
 
米国株相場は上げ
ダウ平均   28110.13(+198.83 +0.71%)
ナスダック   8703.07(+49.02 +0.57%)
 
NY原油先物1月限終値 59.18ドル +0.42
NY金先物2月限終値 1472.3ドル -2.7
 
ドル円は109.45円まで上昇
米中が貿易協議で原則合意し、トランプ米大統領の署名待ちとの報道を受けて、ドル円は109.45円まで強含んだ

本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.46円 - 109.32円
ユーロドル:1.1103ドル - 1.1154ドル
ユーロ円:120.76円 - 121.55円
 
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
  
 
        為替損益   スワップ損益    計
 
12月計     3,649   △  1,126     2,523 
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220
 8月計    113,722   △  48,144     65,578
 9月計     16,209      1,491     17,700
10月計     44,717   △  6,808     37,909
11月計     10,445      1,670     12,115 
12月 2日   1,213       224     1,437
12月 5日   1,202       229     1,431 
12月12日   3,811       322     4,133
12月計     6,226       775     7,001
 
 合 計    380,786   △  89,121    291,665
  
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2019/12/05

今日の結果
 NZD 71.402 決済売り、新規売り
 CAD 約定無し    
 AUD 約定無し
 USD 約定無し  
 
 
米国株相場、下値堅い ダウ平均は持ち直す
ナスダック総合株価指数は同3.05ポイント安の8563.63で推移
 
金先物相場の2月限は小動き
WTI原油先物相場、58.10ドルまで下落 
サウジ「減産推進」を否定 
 
ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ドル、下げ渋り
トランプ米大統領 「中国との交渉は順調に進んでいる」
「15日の対中関税発動、様子を見守る必要」

本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.66円 - 109.00円
ユーロドル:1.1078ドル - 1.1108ドル
ユーロ円:120.56円 - 120.89円
 
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
  
 
        為替損益   スワップ損益    計
 
12月計     3,649   △  1,126     2,523 
 1月計     99,950   △  25,238     74,717
 2月計     23,867   △   414     23,453
 3月計     5,516   △   163     5,353
 4月計     13,359      1,439     14,798
 5月計     23,343   △  9,396     13,947
 6月計     13,151   △  3,800     9,351
 7月計     6,632       588     7,220
 8月計    113,722   △  48,144     65,578
 9月計     16,209      1,491     17,700
10月計     44,717   △  6,808     37,909
11月計     10,445      1,670     12,115 
12月 2日   1,213       224     1,437
12月 5日   1,202       229     1,431 
12月計     2,415       450     2,868
 
 合 計    376,975   △  89,443    287,532
  
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »