千通貨単位の業者

  • HIROSE-FX
  • FXプライムbyGMO
  • MATRIX TRADER
  • FXブロードネット
  • 外為ジャパン
無料ブログはココログ

« 今日の日記 2020/01/30 | トップページ | 今日の日記 2020/02/04 »

今日の日記 2020/01/31

今日の結果
 NZD 70.199 決済買い、新規買い
 CAD 81.800 決済買い、新規買い    
 AUD 72.800 決済買い、新規買い
 USD 約定無し  
 
 
米国株相場、売り継続 ダウ平均は600ドル超下げる
  
31日のニューヨーク原油先物相場は3日続落
中国を発生源とした新型肺炎への懸念は、昨日の世界保健機関(WHO)による「緊急事態」を宣言しての対応でも収束しきれず
経済活動の停滞によるエネルギー需要鈍化の観測が原油相場を圧迫している
31日のニューヨーク金先物相場は反落
 
31日のニューヨーク外国為替市場で、ドル円は戻りが鈍い
中国の新型肺炎が拡大するとの不安が拭えず、リスク回避の基調から抜け出せない
ダウ平均が600ドル近い下落となるなど米株安や、米長期金利の低位での推移から、円高・ドル安の地合いが続いている
本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.31円 - 109.14円
ユーロドル:1.1017ドル - 1.1090ドル
ユーロ円:120.03円 - 120.41円
  
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計     2,606       778     3,384 

 1月 2日    604    △   2      602
 1月 3日   2,707    △  791     1,916
 1月 8日   3,457    △  105     3,352
 1月 9日   1,404        58     1,462
 1月10日   1,406        5     1,411
 1月13日   1,812       780     2,592
 1月14日   2,100      2,105     4,205
 1月16日    607        28      635
 1月21日    604    △   4      600
 1月23日    600    △   36      564
 1月24日    617        2      619
 1月27日   3,591    △  176     3,415
 1月28日   2,006    △  210     1,796
 1月30日   1,314    △  272     1,042
 1月31日   3,222    △  544     2,678
 
 1月計     26,051       838     26,889
 合 計     28,657      1,616     30,273
  
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

« 今日の日記 2020/01/30 | トップページ | 今日の日記 2020/02/04 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の日記 2020/01/30 | トップページ | 今日の日記 2020/02/04 »