千通貨単位の業者

  • HIROSE-FX
  • FXプライムbyGMO
  • MATRIX TRADER
  • FXブロードネット
  • 外為ジャパン
無料ブログはココログ

« 今日の日記 2020/02/12 | トップページ | 今日の日記 2020/02/19 »

今日の日記 2020/02/18

今日の結果
 NZD 70.191 決済買い、新規買い
 CAD 約定無し    
 AUD 約定無し
 USD 約定無し  
 
 
連休明け18日午前のニューヨーク株式相場は、米アップルが新型肺炎の影響で売上高が想定に届かないと発表したことが重しとなり、続落している
    
18日のニューヨーク原油先物相場は横ばい
ロシアとサウジが石油輸出国機構(OPEC)プラスの協調について話し合ったと伝わると、4月以降の減産延長を期待した買い戻しが入った
  
18日のニューヨーク金先物相場は大幅に4日続伸
4月限は前営業日比17.2ドル高の1トロイオンス=1603.6ドル
   
18日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは弱含み
1.30ドル割れまで下落したポンドドルとともに1.0799ドル付近までじり安
 
本日これまでの参考レンジ
ドル円:109.66円 - 109.95円
ユーロドル:1.0786ドル - 1.0838ドル
ユーロ円:118.47円 - 119.12円
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計     2,606       778     3,384 
 1月計     26,051       838     26,889
 
 2月 4日    608        6      614
 2月 5日   1,400        3     1,403
 2月10日    609    △   12      597
 2月12日   3,221       120     3,341
 2月18日    610    △   12      598
  
 2月計      6,448       105     6,553
 
 合 計     35,105      1,745     36,826
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

« 今日の日記 2020/02/12 | トップページ | 今日の日記 2020/02/19 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の日記 2020/02/12 | トップページ | 今日の日記 2020/02/19 »