千通貨単位の業者

  • HIROSE-FX
  • FXプライムbyGMO
  • MATRIX TRADER
  • FXブロードネット
  • 外為ジャパン
無料ブログはココログ

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月

今日の日記 2020/05/27

今日の結果
 NZD 67.002 新規売り、決済売り    
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 約定なし    
 
 USD 約定なし    
 
 
  
27日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比553.16ドル高の25548.27ドル
  
NY原油先物7月限終値 32.81ドル -1.54
  
27日のニューヨーク金先物相場は反発
COMEXで取引の中心となる6月限は前営業日比5.1ドル高の1トロイオンス=1710.7ドル
 
27日のニューヨーク外国為替市場でドル円はもみ合い
米株の堅調な動きが下支えとなっている一方で、米長期金利の低下が重し
  
本日これまでの参考レンジ
ドル円:107.37円 - 107.95円
ユーロドル:1.0934ドル - 1.1031ドル
ユーロ円:117.71円 - 118.91円
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 

 5月 1日    1,000        0     1,000
 5月 4日 △  3,900        80  △  3,820
 5月 5日 △   899   △  6,926  △  7,825
 5月 6日 △  2,014       134  △  1,880
 5月 7日 △  24,792      3,713  △  21,079
 5月 8日 △  31,395      4,577  △  26,818
 5月11日 △  7,496      1,554  △  5,942
 5月13日    1,807        5     1,812
 5月14日     804        7      811
 5月18日 △  15,094      2,188  △  12,906
 5月19日 △  39,793      5,896  △  33,897
 5月21日 △  23,447      7,442  △  16,005
 5月26日 △  25,494      4,567  △  20,927
 5月27日 △  22,648      7,440  △  15,208
 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
  
 合 計      320,565   △  60,251     260,314
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/05/27

今日の結果
 NZD 約定なし    
  
 CAD 78.000 新規売り、決済売り      
 
 AUD 71.103 新規売り、決済売り    
 
 USD 約定なし    
 
 
  
26日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに反発
終値は前営業日比529.95ドル高の24995.11ドル
  
26日のニューヨーク原油先物相場は反発
WTIで7月限の終値は前営業日比1.10ドル高の1バレル=34.35ドル
  
26日のニューヨーク金先物相場は反落
COMEXで取引の中心となる6月限は前営業日比29.9ドル安の1トロイオンス=1705.6ドル
 
26日のニューヨーク外国為替市場でドル円はもみ合い
19日に108.09円を頭に108円大台定着に失敗した後は107円台で方向感に欠ける動きが続いている
  
本日これまでの参考レンジ
ドル円:107.40円 - 107.92円
ユーロドル:1.0893ドル - 1.0996ドル
ユーロ円:117.34円 - 118.34円

 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 

 5月 1日    1,000        0     1,000
 5月 4日 △  3,900        80  △  3,820
 5月 5日 △   899   △  6,926  △  7,825
 5月 6日 △  2,014       134  △  1,880
 5月 7日 △  24,792      3,713  △  21,079
 5月 8日 △  31,395      4,577  △  26,818
 5月11日 △  7,496      1,554  △  5,942
 5月13日    1,807        5     1,812
 5月14日     804        7      811
 5月18日 △  15,094      2,188  △  12,906
 5月19日 △  39,793      5,896  △  33,897
 5月21日 △  23,447      7,442  △  16,005
 5月27日 △  25,494      4,567  △  20,927
 
 5月計   △ 170,713      23,237  △ 147,476
  
 合 計      343,213   △  67,691     275,522
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/05/21

今日の結果
 NZD 66.203 新規売り、決済売り    
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 約定なし    
 
 USD 約定なし    
 
 
  
21日の米国株式市場は反落
ダウ工業株30種平均の終値は前営業日比101.78ドル安の24474.12ドル
  
21日のニューヨーク原油先物相場は6日続伸
WTI7月限の終値は前日比0.43ドル高の1バレル=33.92ドル
  
21日のニューヨーク金先物相場は3日ぶりに反落
6月限の終値は前営業日比30.2ドル安の1トロイオンス=1721.9ドル
 
ドル円は小反発
終値は107.61円と前営業日NY終値(107.53円)と比べて8銭程度のドル高水準だった
  
本日の参考レンジ
ドル円:107.50円 - 107.85円
ユーロドル:1.0937ドル - 1.1008ドル
ユーロ円:117.73円 - 118.52円

 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 

 5月 1日    1,000        0     1,000
 5月 4日 △  3,900        80  △  3,820
 5月 5日 △   899   △  6,926  △  7,825
 5月 6日 △  2,014       134  △  1,880
 5月 7日 △  24,792      3,713  △  21,079
 5月 8日 △  31,395      4,577  △  26,818
 5月11日 △  7,496      1,554  △  5,942
 5月13日    1,807        5     1,812
 5月14日     804        7      811
 5月18日 △  15,094      2,188  △  12,906
 5月19日 △  39,793      5,896  △  33,897
 5月21日 △  23,447      7,442  △  16,005
 
 5月計   △ 145,219      18,670  △ 126,549
  
 合 計      368,707   △  72,258     296,449
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/05/19

今日の結果
 NZD 65.402 新規売り、決済売り    
  
 CAD 77.000 新規売り、決済売り      
 
 AUD 70.203 新規売り、決済売り    
 
 USD 約定なし    
 
 
  
19日の米国株式市場は4営業日ぶりに反落
ダウ工業株30種平均の終値は前営業日比390.51ドル安の24206.86ドル
  
19日のニューヨーク原油先物相場は小幅に4営業日続伸
WTI6月限の終値は前日比0.68ドル高の1バレル=32.50ドル
  
19日のニューヨーク金先物相場は反発
COMEXで取引の中心となる6月限の終値は前営業日比11.2ドル高の1トロイオンス=1745.6ドル
 
19日のニューヨーク外国為替市場でドル円は続伸
終値は107.71円と前営業日NY終値(107.34円)と比べて37銭程度のドル高水準だった
  
本日の参考レンジ
ドル円:107.30円 - 108.09円
ユーロドル:1.0902ドル - 1.0976ドル
ユーロ円:117.03円 - 118.20円

 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 

 5月 1日    1,000        0     1,000
 5月 4日 △  3,900        80  △  3,820
 5月 5日 △   899   △  6,926  △  7,825
 5月 6日 △  2,014       134  △  1,880
 5月 7日 △  24,792      3,713  △  21,079
 5月 8日 △  31,395      4,577  △  26,818
 5月11日 △  7,496      1,554  △  5,942
 5月13日    1,807        5     1,812
 5月14日     804        7      811
 5月18日 △  15,094      2,188  △  12,906
 5月19日 △  39,793      5,896  △  33,897
 
 5月計   △ 121,772      11,228  △ 110,544
  
 合 計      392,154   △  79,700     312,454
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/05/19

今日の結果
 NZD 65.402 新規売り、決済売り    
  
 CAD 77.000 新規売り、決済売り      
 
 AUD 70.203 新規売り、決済売り    
 
 USD 約定なし    
 
 
  
19日の米国株式市場は4営業日ぶりに反落
ダウ工業株30種平均の終値は前営業日比390.51ドル安の24206.86ドル
  
19日のニューヨーク原油先物相場は小幅に4営業日続伸
WTI6月限の終値は前日比0.68ドル高の1バレル=32.50ドル
  
19日のニューヨーク金先物相場は反発
COMEXで取引の中心となる6月限の終値は前営業日比11.2ドル高の1トロイオンス=1745.6ドル
 
19日のニューヨーク外国為替市場でドル円は続伸
終値は107.71円と前営業日NY終値(107.34円)と比べて37銭程度のドル高水準だった
  
本日の参考レンジ
ドル円:107.30円 - 108.09円
ユーロドル:1.0902ドル - 1.0976ドル
ユーロ円:117.03円 - 118.20円

 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 

 5月 1日    1,000        0     1,000
 5月 4日 △  3,900        80  △  3,820
 5月 5日 △   899   △  6,926  △  7,825
 5月 6日 △  2,014       134  △  1,880
 5月 7日 △  24,792      3,713  △  21,079
 5月 8日 △  31,395      4,577  △  26,818
 5月11日 △  7,496      1,554  △  5,942
 5月13日    1,807        5     1,812
 5月14日     804        7      811
 5月18日 △  15,094      2,188  △  12,906
 5月19日 △  39,793      5,896  △  33,897
 
 5月計   △ 121,772      11,228  △ 110,544
  
 合 計      392,154   △  79,700     312,454
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/05/18

今日の結果
 NZD 66.604 新規売り、決済売り    
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 約定なし    
 
 USD 約定なし    
 
 
  
18日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比911.95ドル高の24597.37ドル
  
NY原油先物6月限終値 31.82ドル +2.39
  
NY金先物6月限終値 1734.4ドル -21.9
 
ドル円はもみ合い
ダウ平均が900ドル超の上昇となるなど米株高が強まり、1時頃につけた107.21円を目先の下押し水準に、107.41円前後まで戻した
  
本日これまでの参考レンジ
ドル円:107.04円 - 107.50円
ユーロドル:1.0800ドル - 1.0927ドル
ユーロ円:115.62円 - 117.23円

 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 

 5月 1日    1,000        0     1,000
 5月 4日 △  3,900        80  △  3,820
 5月 5日 △   899   △  6,926  △  7,825
 5月 6日 △  2,014       134  △  1,880
 5月 7日 △  24,792      3,713  △  21,079
 5月 8日 △  31,395      4,577  △  26,818
 5月11日 △  7,496      1,554  △  5,942
 5月13日    1,807        5     1,812
 5月14日     804        7      811
 5月18日 △  15,094      2,188  △  12,906
 
 5月計   △  81,979      5,332  △  76,647
  
 合 計      431,947   △  85,596     346,351
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/05/14

今日の結果
 NZD 63.800 新規買い、決済買い    
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 約定なし    
 
 USD 約定なし    
 
 
  
米国株相場は底堅い、ナスダックもプラス圏に浮上
ダウ工業株30種平均は4時9分時点では前営業日比233.47ドル高の23481.44ドルで推移
  
WTI原油先物は前日比で約9%高まで上昇
NY原油先物6月限終値 27.56ドル +2.27
  
NY金先物6月限終値 1740.9ドル +24.5
 
14日のニューヨーク外国為替市場でドル円は上昇一服
107.30円に位置する日足一目均衡表・雲の上限が依然として意識され、その後は107.20円台で伸び悩んだ
  
本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.78円 - 107.33円
ユーロドル:1.0775ドル - 1.0824ドル
ユーロ円:115.33円 - 115.87円

 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 

 5月 1日    1,000        0     1,000
 5月 4日 △  3,900        80  △  3,820
 5月 5日 △   899   △  6,926  △  7,825
 5月 6日 △  2,014       134  △  1,880
 5月 7日 △  24,792      3,713  △  21,079
 5月 8日 △  31,395      4,577  △  26,818
 5月11日 △  7,496      1,554  △  5,942
 5月13日    1,807        5     1,812
 5月14日     804        7      811
 
 5月計   △  66,885      3,144  △  63,741
  
 合 計      447,041   △  87,784     359,257
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/05/13

今日の結果
 NZD 64.597 新規買い、決済買い    
  
 CAD 75.998 新規買い、決済買い      
 
 AUD 約定なし    
 
 USD 約定なし    
 
 
  
13日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比516.81ドル安の23247.97ドル
ナスダック総合株価指数は同139.38ポイント安の8863.17
  
NY原油先物6月限終値 25.29ドル -0.49
  
NY金先物6月限終値 1716.4ドル +9.6
 
ドル円は小動き
米株は下げ幅を拡大したものの、ドル円の反応は限定的
  
本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.74円 - 107.28円
ユーロドル:1.0813ドル - 1.0896ドル
ユーロ円:115.71円 - 116.41円

 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 

 5月 1日    1,000        0     1,000
 5月 4日 △  3,900        80  △  3,820
 5月 5日 △   899   △  6,926  △  7,825
 5月 6日 △  2,014       134  △  1,880
 5月 7日 △  24,792      3,713  △  21,079
 5月 8日 △  31,395      4,577  △  26,818
 5月11日 △  7,496      1,554  △  5,942
 5月13日    1,807        5     1,812
 
 5月計   △  67,689      3,137  △  64,552
  
 合 計      446,237   △  87,791     358,446
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/05/11

今日の結果
 NZD 約定なし    
  
 CAD 77.002 新規売り、決済売り      
 
 AUD 約定なし    
 
 USD 107.400 新規売り、決済売り    
 
 
  
11日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比109.33ドル安の24221.99ドル
ナスダック総合株価指数は同71.02ポイント高の9192.34
  
NY原油先物6月限終値 24.14ドル -0.60
  
NY金先物6月限終値 1698.0ドル -15.9
 
11日のニューヨーク外国為替市場でドル円は底堅い
ここからは107.88円付近に位置する日足一目均衡表・雲の上限が意識される
  
本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.40円 - 107.77円
ユーロドル:1.0803ドル - 1.0856ドル
ユーロ円:115.30円 - 116.52円

 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 

 5月 1日    1,000        0     1,000
 5月 4日 △  3,900        80  △  3,820
 5月 5日 △   899   △  6,926  △  7,825
 5月 6日 △  2,014       134  △  1,880
 5月 7日 △  24,792      3,713  △  21,079
 5月 8日 △  31,395      4,577  △  26,818
 5月11日 △  7,496      1,554  △  5,942
 
 5月計   △  69,496      3,132  △  66,364
  
 合 計      444,430   △  87,796     356,634
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/05/08

今日の結果
 NZD 65.400 新規売り、決済売り    
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 69.301 新規売り、決済売り    
 
 USD 約定なし    
 
 
  
8日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は続伸
終値は前営業日比455.43ドル高の24331.32ドル
  
8日のニューヨーク原油先物相場は反発
6月限の終値は前営業日比1.19ドル高の1バレル=24.74ドル
  
8日のニューヨーク金先物相場は反落
6月限は前営業日比11.9ドル安の1トロイオンス=1713.9ドル
 
8日のニューヨーク外国為替市場でドル円は続伸
終値は106.65円と前営業日NY終値(106.28円)と比べて37銭程度のドル高水準だった  
雇用統計では、非農業部門雇用者数が前月比2050万人減と統計開始以来最大の落ち込みとなったほか、失業率は14.7%と第2次世界大戦後最悪となったが、市場予想ほど悪化しなかったため全般ドルを買う動きが強まり一時106.72円まで値を上げた
  
本日の参考レンジ
ドル円:106.22円 - 106.75円
ユーロドル:1.0815ドル - 1.0876ドル
ユーロ円:115.03円 - 115.74円

 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 

 5月 1日    1,000        0     1,000
 5月 4日 △  3,900        80  △  3,820
 5月 5日 △   899   △  6,926  △  7,825
 5月 6日 △  2,014       134  △  1,880
 5月 7日 △  24,792      3,713  △  21,079
 5月 8日 △  31,395      4,577  △  26,818
 
 5月計   △  62,000      1,578  △  60,422
  
 合 計      451,926   △  89,350     362,576
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/05/07

今日の結果
 NZD 64.604 新規売り、決済売り    
  
 CAD 76.000 新規売り、決済売り      
 
 AUD 約定なし    
 
 USD 約定なし    
 
 
  
7日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比211.25ドル高の23875.89ドル
  
7日のニューヨーク原油先物相場は続落
NY原油先物6月限終値 23.55ドル -0.44
  
7日のニューヨーク金先物相場は3日ぶりに反発
6月限は前営業日比37.3ドル高の1トロイオンス=1725.8ドル
 
ドル円は小動き
米雇用統計の発表を控え、徐々に様子見ムードも強まっている  
  
本日これまでの参考レンジ
ドル円:105.99円 - 106.66円
ユーロドル:1.0767ドル - 1.0834ドル
ユーロ円:114.44円 - 115.10円

 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 

 5月 1日    1,000        0     1,000
 5月 4日 △  3,900        80  △  3,820
 5月 5日 △   899   △  6,926  △  7,825
 5月 6日 △  2,014       134  △  1,880
 5月 7日 △  24,792      3,713  △  21,079
 
 5月計   △  30,605   △  2,999  △  33,604
  
 合 計      483,321   △  93,927     389,394
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/05/06

今日の結果
 NZD 63.799 新規買い、決済買い    
  
 CAD 74.999 新規買い、決済買い      
 
 AUD 約定なし    
 
 USD 約定なし    
 
 
  
6日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比218.45ドル安の23664.64ドル
  
NY原油先物6月限終値 23.99ドル -0.57
  
NY金先物6月限終値 1688.5ドル -22.1
 
6日のニューヨーク外国為替市場でドル円は戻りが鈍い
新型コロナの感染拡大をめぐる米中関係の悪化への懸念で、投資家のリスクオフムードが根強い  
  
本日これまでの参考レンジ
ドル円:105.99円 - 106.63円
ユーロドル:1.0782ドル - 1.0846ドル
ユーロ円:114.43円 - 115.75円
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 

 5月 1日    1,000        0     1,000
 5月 4日 △  3,900        80  △  3,820
 5月 5日 △   899   △  6,926  △  7,825
 5月 6日 △  2,014       134  △  1,880
 
 5月計   △  5,813   △  6,712  △  12,525
  
 合 計      508,113   △  97,640     410,473
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/05/05

今日の結果
 NZD 約定なし    
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 約定なし    
 
 USD 106.499 新規買い、決済買い    
 
 
  
5日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は続伸
終値は前営業日比133.33ドル高の23883.09ドル
  
5日のニューヨーク原油先物相場は5日続伸
月限の終値は前営業日比4.17ドル高の1バレル=24.56ドル
  
5日のニューヨーク金先物相場は3日ぶりに反落
6月限は前営業日比2.7ドル安の1トロイオンス=1710.6ドル
 
ドル円は3日続落
終値は106.57円と前営業日NY終値(106.74円)と比べて17銭程度のドル安  
  
本日の参考レンジ
ドル円:106.42円 - 106.90円
ユーロドル:1.0826ドル - 1.0926ドル
ユーロ円:115.41円 - 116.57円
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 
 5月 1日    1,000        0     1,000
 5月 4日 △  3,900        80  △  3,820
 5月 5日 △   899   △  6,926  △  7,825
 
 5月計   △  3,799   △  6,846  △  10,645
  
 合 計      510,127   △  97,774     412,353
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/05/04

今日の結果
 NZD 64.391 新規買い、決済買い    
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 68.233 新規買い、決済買い    
 
 USD 約定なし    
 
 
  
4日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに反発
終値は前営業日比26.07ドル高の23749.76ドル
 
4日のニューヨーク原油先物相場は4日続伸
6月限の終値は前営業日比0.61ドル高の1バレル=20.39ドル
 
4日のニューヨーク金先物相場は続伸
6月限は前営業日比12.4ドル高の1トロイオンス=1713.3ドル
4日のニューヨーク外国為替市場でドル円は上値が重い
新型コロナをめぐり、米中の関係悪化への懸念が高まり、欧米株が軟調な動きになるなどリスクオフムードが強い  
 
本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.67円 - 107.07円
ユーロドル:1.0896ドル - 1.0986ドル
ユーロ円:116.36円 - 117.31円
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 
 5月 1日    1,000        0     1,000
 5月 4日 △  3,900        80  △  3,820
 5月計   △  2,900        80     2,820
 
 合 計      511,026   △  90,848     420,178

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/05/04

今日の結果
 NZD 64.391 新規買い、決済買い    
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 68.233 新規買い、決済買い    
 
 USD 約定なし    
 
 
  
4日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに反発
終値は前営業日比26.07ドル高の23749.76ドル
 
4日のニューヨーク原油先物相場は4日続伸
6月限の終値は前営業日比0.61ドル高の1バレル=20.39ドル
 
4日のニューヨーク金先物相場は続伸
6月限は前営業日比12.4ドル高の1トロイオンス=1713.3ドル
4日のニューヨーク外国為替市場でドル円は上値が重い
新型コロナをめぐり、米中の関係悪化への懸念が高まり、欧米株が軟調な動きになるなどリスクオフムードが強い  
 
本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.67円 - 107.07円
ユーロドル:1.0896ドル - 1.0986ドル
ユーロ円:116.36円 - 117.31円
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 
 5月 1日    1,000        0     1,000
 5月 4日 △  3,900        80  △  3,820
 5月計   △  2,900        80     2,820
 
 合 計      511,026   △  90,848     420,178

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/05/01

今日の結果
 NZD 約定なし    
  
 CAD 76.000 新規買い、決済買い      
 
 AUD 約定なし    
 
 USD 約定なし    
 
 
  
1日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比617.09ドル安の23728.63ドル
 
NY原油先物6月限終値 19.78ドル +0.94
 
NY金先物6月限終値 1700.90ドル +6.7
弱含んで始まった米株式市場が下げ幅を広げると、安全資産とされる金先物相場は強含み、6日ぶりに反発して引けた  
 
本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.61円 - 107.41円
ユーロドル:1.0935ドル - 1.1018ドル
ユーロ円:117.02円 - 117.77円
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 
 5月 1日    1,000        0     1,000
 5月計      1,000        0     1,000
 
 合 計      514,926   △  90,928     423,998

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/05/01

今日の結果
 NZD 約定なし    
  
 CAD 76.000 新規買い、決済買い      
 
 AUD 約定なし    
 
 USD 約定なし    
 
 
  
1日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比617.09ドル安の23728.63ドル
 
NY原油先物6月限終値 19.78ドル +0.94
 
NY金先物6月限終値 1700.90ドル +6.7
弱含んで始まった米株式市場が下げ幅を広げると、安全資産とされる金先物相場は強含み、6日ぶりに反発して引けた  
 
本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.61円 - 107.41円
ユーロドル:1.0935ドル - 1.1018ドル
ユーロ円:117.02円 - 117.77円
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 
 5月 1日    1,000        0     1,000
 5月計      1,000        0     1,000
 
 合 計      514,926   △  90,928     423,998

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/04/30

今日の結果
 NZD 65.409 新規売り、決済売り    
  
 CAD 77.000 新規売り、決済売り      
 
 AUD 約定なし    
 
 USD 107.411 新規売り、決済売り    
 
 
  
30日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比302.41ドル安の24331.45ドル
 
NY原油先物6月限終値 18.84ドル +3.78
 
30日のニューヨーク金先物相場は5日続落
ジョンソン英首相が「ウイルスの感染は過ぎた」と発言したことや、NYでのウイルス感染による死者数の減少などが、金売りにつながったとの声
NY金先物6月限終値 1694.2ドル -19.2
  
 
30日のニューヨーク外国為替市場でドル円は堅調
WTI原油先物6月限が引け間際に急伸すると、その動きに連れて米10年債利回りも0.57%台から0.62%台まで上がった
この動きにドル円も追随し107.21円付近まで上昇
本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.41円 - 107.22円
ユーロドル:1.0833ドル - 1.0972ドル
ユーロ円:115.55円 - 117.44円

 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計      2,606       778      3,384 
 1月計      26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計     565,062   △ 116,829     448,233
 
 4月 1日 △    927        29  △    898
 4月 2日 △   8,896      2,237  △  6,659
 4月 6日 △  32,038      9,769  △  22,269
 4月 7日 △  32,236      9,723  △  22,513
 4月10日     1,724   △    25     1,699
 4月14日 △   1,092   △  6,862  △  7,954
 4月15日 △   2,311        79  △  2,232
 4月20日 △  24,249      7,468  △  16,781
 4月21日     2,406        38     2,444
 4月25日 △  18,592      2,407  △  16,185
 4月29日 △   1,500   △  6,917  △  8,417
 4月30日 △  33,529      9,691  △  23,838
  
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603
 
 合 計      513,926   △  90,928     422,998

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »