千通貨単位の業者

  • HIROSE-FX
  • FXプライムbyGMO
  • MATRIX TRADER
  • FXブロードネット
  • 外為ジャパン
無料ブログはココログ

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

今日の日記 2020/06/25

今日の結果

 NZD 約定無し      
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 約定無し
 
 USD 107.400 新規売り、決済売り     
 
 
 
25日の米国株式相場はしっかり
ダウ工業株30種平均は4時24分時点では前営業日比213.91ドル高の25659.85ドルで推移している  


NY原油先物8月限終値 38.72ドル +0.71


NY金先物8月限終値 1770.6ドル -4.5


ドル円は小じっかり
107円前半で動意が薄いまま


本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.99円 - 107.45円
ユーロドル:1.1191ドル - 1.1260ドル
ユーロ円:120.14円 - 120.63円

 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684


 6月 1日 △  37,184      6,909  △  30,275
 6月 2日 △  76,778      22,063  △  54,715
 6月 3日 △  31,329      9,803  △  21,526
 6月 4日 △  10,432      2,222  △  8,210
 6月 5日 △  25,321      7,319  △  18,002
 6月 8日    1,672   △    2     1,670
 6月 9日    2,723        6     2,729
 6月10日     904   △    16      888
 6月11日    3,516        11     3,527
 6月12日    1,629   △    71     1,558
 6月15日    3,419        0     3,419
 6月16日    1,401   △    46     1,355
 6月18日     806        0      806
 6月22日    1,809        0     1,809
 6月23日    1,615   △   447     1,168
 6月24日     802        0      802
 6月25日     904        8      912
 

 6月計   △ 159,844      47,759  △ 112,085

  
 合 計      160,721   △  12,492    148,229

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/06/24

今日の結果

 NZD 68.599 新規買い、決済買い      
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 約定無し
 
 USD 約定無し     
 
 
 
24日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比708.79ドル安の25447.31ドル  


NY原油先物8月限終値 38.01ドル -2.36


NY金先物8月限終値 1775.1ドル -6.9


ロンドン時間に進んだリスクオフのドル買いが強まる
NY序盤に国際通貨基金(IMF)が発表した世界経済見通しで、20年成長予測を大きく下方修正された中南米の通貨が対ドルで売られた


本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.39円 - 106.98円
ユーロドル:1.1255ドル - 1.1326ドル
ユーロ円:120.04円 - 120.75円

 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684


 6月 1日 △  37,184      6,909  △  30,275
 6月 2日 △  76,778      22,063  △  54,715
 6月 3日 △  31,329      9,803  △  21,526
 6月 4日 △  10,432      2,222  △  8,210
 6月 5日 △  25,321      7,319  △  18,002
 6月 8日    1,672   △    2     1,670
 6月 9日    2,723        6     2,729
 6月10日     904   △    16      888
 6月11日    3,516        11     3,527
 6月12日    1,629   △    71     1,558
 6月15日    3,419        0     3,419
 6月16日    1,401   △    46     1,355
 6月18日     806        0      806
 6月22日    1,809        0     1,809
 6月23日    1,615   △   447     1,168
 6月24日     802        0      802
 

 6月計   △ 160,748      47,751  △ 112,997

  
 合 計      159,817   △  12,500    147,317

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2020/06/23

今日の結果

 NZD 69.401 新規売り、決済売り      
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 約定無し
 
 USD 106.496 新規買い、決済買い     
 
 
 
23日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比130.32ドル高の26155.28ドル  


NY原油先物8月限終値 40.37ドル -0.36


23日のニューヨーク金先物相場は3日続伸
8月限は前営業日比15.6ドル高の1トロイオンス=1782.0ドル


カリフォルニア州やアリゾナ州などでは新型コロナウイルス感染者数が拡大傾向ではあるが、米株も含めて相場の反応は限定的


本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.07円 - 107.22円
ユーロドル:1.1233ドル - 1.1349ドル
ユーロ円:119.91円 - 121.10円

 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684


 6月 1日 △  37,184      6,909  △  30,275
 6月 2日 △  76,778      22,063  △  54,715
 6月 3日 △  31,329      9,803  △  21,526
 6月 4日 △  10,432      2,222  △  8,210
 6月 5日 △  25,321      7,319  △  18,002
 6月 8日    1,672   △    2     1,670
 6月 9日    2,723        6     2,729
 6月10日     904   △    16      888
 6月11日    3,516        11     3,527
 6月12日    1,629   △    71     1,558
 6月15日    3,419        0     3,419
 6月16日    1,401   △    46     1,355
 6月18日     806        0      806
 6月22日    1,809        0     1,809
 6月23日    1,615   △   447     1,168
 

 6月計   △ 161,550      47,751  △ 113,799

  
 合 計      159,015   △  12,500    146,515

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2020/06/22

今日の結果

 NZD 約定無し      
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 72.895 新規買い、決済買い
    73.800 新規売り、決済売り
 
 USD 約定無し     
 
 
 
22日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比151.58ドル高の26023.04ドル
ナスダック総合株価指数は同110.35ポイント高の10056.48  


NY原油先物7月限終値 40.46ドル +0.71


NY金先物8月限終値 1766.4ドル +13.4


ドル円は小じっかり
強含む米株を背景にクロス円全般が円売り優勢のままであり、ドル円もそれにつれた動きとなった



本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.75円 - 107.01円
ユーロドル:1.1169ドル - 1.1270ドル
ユーロ円:119.31円 - 120.44円

 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684


 6月 1日 △  37,184      6,909  △  30,275
 6月 2日 △  76,778      22,063  △  54,715
 6月 3日 △  31,329      9,803  △  21,526
 6月 4日 △  10,432      2,222  △  8,210
 6月 5日 △  25,321      7,319  △  18,002
 6月 8日    1,672   △    2     1,670
 6月 9日    2,723        6     2,729
 6月10日     904   △    16      888
 6月11日    3,516        11     3,527
 6月12日    1,629   △    71     1,558
 6月15日    3,419        0     3,419
 6月16日    1,401   △    46     1,355
 6月18日     806        0      806
 6月22日    1,809        0     1,809
 

 6月計   △ 163,165      48,198  △ 114,967

  
 合 計      157,400   △  12,053    145,347

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2020/06/18

今日の結果
 NZD 68.598 新規買い、決済買い      
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 約定無し
 
 USD 約定無し     
 
 
  
18日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比42.63ドル安の26076.98ドル
ナスダック総合株価指数は同28.36ポイント高の9938.90  

NY原油先物7月限終値 38.84ドル +0.88

18日のニューヨーク金先物相場は続落  
8月限は前営業日比4.5ドル安の1トロイオンス=1731.1ドル

投資家のリスクオフムードが強く、107円台は復帰できず上値の重い動き
 
 
 
本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.67円 - 107.13円
ユーロドル:1.1186ドル - 1.1261ドル
ユーロ円:119.59円 - 120.54円
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684

 6月 1日 △  37,184      6,909  △  30,275
 6月 2日 △  76,778      22,063  △  54,715
 6月 3日 △  31,329      9,803  △  21,526
 6月 4日 △  10,432      2,222  △  8,210
 6月 5日 △  25,321      7,319  △  18,002
 6月 8日    1,672   △    2     1,670
 6月 9日    2,723        6     2,729
 6月10日     904   △    16      888
 6月11日    3,516        11     3,527
 6月12日    1,629   △    71     1,558
 6月15日    3,419        0     3,419
 6月16日    1,401   △    46     1,355
 6月18日     806        0      806
 
 6月計   △ 164,974      48,198  △ 116,776
  
 合 計      155,591   △  12,053     143,538
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/06/18

今日の結果
 NZD 68.598 新規買い、決済買い      
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 約定無し
 
 USD 約定無し     
 
 
  
18日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比42.63ドル安の26076.98ドル
ナスダック総合株価指数は同28.36ポイント高の9938.90  

NY原油先物7月限終値 38.84ドル +0.88

18日のニューヨーク金先物相場は続落  
8月限は前営業日比4.5ドル安の1トロイオンス=1731.1ドル

投資家のリスクオフムードが強く、107円台は復帰できず上値の重い動き
 
 
 
本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.67円 - 107.13円
ユーロドル:1.1186ドル - 1.1261ドル
ユーロ円:119.59円 - 120.54円
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684

 6月 1日 △  37,184      6,909  △  30,275
 6月 2日 △  76,778      22,063  △  54,715
 6月 3日 △  31,329      9,803  △  21,526
 6月 4日 △  10,432      2,222  △  8,210
 6月 5日 △  25,321      7,319  △  18,002
 6月 8日    1,672   △    2     1,670
 6月 9日    2,723        6     2,729
 6月10日     904   △    16      888
 6月11日    3,516        11     3,527
 6月12日    1,629   △    71     1,558
 6月15日    3,419        0     3,419
 6月16日    1,401   △    46     1,355
 6月18日     806        0      806
 
 6月計   △ 164,974      48,198  △ 116,776
  
 合 計      155,591   △  12,053     143,538
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/06/16

今日の結果
 NZD 約定無し      
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 74.700 新規売り、決済売り     
    73.799 新規買い、決済買い
 
 USD 約定無し     
 
 
  
16日の米国株式相場はもみ合い
ダウ工業株30種平均は4時13分時点では前営業日比459.76ドル高の26222.92ドルで推移している  

NY原油先物7月限終値 38.38ドル +1.26
  
NY金先物8月限終値 1736.5ドル +9.3

16日のニューヨーク外国為替市場でドル円はもみ合い
新型コロナ感染の第2波への警戒感と景気刺激策による景気回復への期待感が交錯していることもあり、方向感が出にくい
本日これまでの参考レンジ
ドル円:107.21円 - 107.64円
ユーロドル:1.1228ドル - 1.1353ドル
ユーロ円:120.48円 - 122.12円
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684

 6月 1日 △  37,184      6,909  △  30,275
 6月 2日 △  76,778      22,063  △  54,715
 6月 3日 △  31,329      9,803  △  21,526
 6月 4日 △  10,432      2,222  △  8,210
 6月 5日 △  25,321      7,319  △  18,002
 6月 8日    1,672   △    2     1,670
 6月 9日    2,723        6     2,729
 6月10日     904   △    16      888
 6月11日    3,516        11     3,527
 6月12日    1,629   △    71     1,558
 6月15日    3,419        0     3,419
 6月16日    1,401   △    46     1,355
 
 6月計   △ 165,780      48,198  △ 117,582
  
 合 計      154,785   △  12,053     142,732
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/06/15

今日の結果
 NZD 68.600 新規買い、決済買い     
    69.404 新規売り、決済売り      
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 72.899 新規買い、決済買い     
    73.803 新規売り、決済売り
 
 USD 約定無し     
 
 
  
15日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比121.17ドル高の25726.71ドル  

NY原油先物7月限終値 37.12ドル +0.86
  
15日のニューヨーク金先物相場は続落
8月限は前営業日比10.1ドル安の1トロイオンス=1727.2ドル

ドル円はもみ合い
107.30円近辺で動意に欠ける動き
本日これまでの参考レンジ
ドル円:107.00円 - 107.57円
ユーロドル:1.1227ドル - 1.1333ドル
ユーロ円:120.34円 - 121.64円
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684

 6月 1日 △  37,184      6,909  △  30,275
 6月 2日 △  76,778      22,063  △  54,715
 6月 3日 △  31,329      9,803  △  21,526
 6月 4日 △  10,432      2,222  △  8,210
 6月 5日 △  25,321      7,319  △  18,002
 6月 8日    1,672   △    2     1,670
 6月 9日    2,723        6     2,729
 6月10日     904   △    16      888
 6月11日    3,516        11     3,527
 6月12日    1,629   △    71     1,558
 6月15日    3,419        0     3,419
 
 6月計   △ 167,181      48,244  △ 118,937
  
 合 計      153,384   △  12,007     141,377
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/06/12

今日の結果
 NZD 69.406 新規売り、決済売り      
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 72.899 新規買い、決済買い     
    73.806 新規売り、決済売り
 
 USD 約定無し     
 
 
  
12日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比477.37ドル高の25605.54ドル  

早い段階で経済再開に踏み切ったテキサスやフロリダなど複数の州で新型コロナウイルス感染者数が再び増加するなど、感染「第2波」への警戒感は根強く、下げに転じる場面もあった

12日のニューヨーク原油先物相場は続落
7月限の終値は前日比0.08ドル安の1バレル=36.26ドル
  
12日のニューヨーク金先物相場は反落
8月限は前営業日比2.5ドル安の1トロイオンス=1737.3ドル

ドル円は小幅に買い戻し

本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.59円 - 107.55円
ユーロドル:1.1213ドル - 1.1340ドル
ユーロ円:120.26円 - 121.82円
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684

 6月 1日 △  37,184      6,909  △  30,275
 6月 2日 △  76,778      22,063  △  54,715
 6月 3日 △  31,329      9,803  △  21,526
 6月 4日 △  10,432      2,222  △  8,210
 6月 5日 △  25,321      7,319  △  18,002
 6月 8日    1,672   △    2     1,670
 6月 9日    2,723        6     2,729
 6月10日     904   △    16      888
 6月11日    3,516        11     3,527
 6月12日    1,629   △    71     1,558
 
 6月計   △ 170,600      48,244  △ 122,356
  
 合 計      149,965   △  12,007     137,958
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/06/11

今日の結果
 NZD 69.399 新規買い、決済買い など     
  
 CAD 78.999 新規買い、決済買い      
 
 AUD 73.799 新規買い、決済買い     
 
 USD 約定無し     
 
 
  
11日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は大幅に3日続落
終値は前営業日比1861.82ドル安の25128.17ドル  
米国の新型コロナウイルス感染者数が200万人を突破
11日のニューヨーク原油先物相場は大幅に反落
7月限の終値は前日比3.26ドル安の1バレル=36.34ドル
  
11日のニューヨーク金先物相場は急反発
8月限は前営業日比19.1ドル高の1トロイオンス=1739.8ドル

11日のニューヨーク外国為替市場でドル円は4日続落
終値は106.87円と前営業日NY終値(107.12円)と比べて25銭程度のドル安水準だった
米国株相場が急落するとリスク回避目的の円買いが優勢となり一時106.58円と5月11日以来1カ月ぶりの安値を付けた
 
本日の参考レンジ
ドル円:106.58円 - 107.23円
ユーロドル:1.1289ドル - 1.1404ドル
ユーロ円:120.66円 - 121.95円
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月 1日 △  37,184      6,909  △  30,275
 6月 2日 △  76,778      22,063  △  54,715
 6月 3日 △  31,329      9,803  △  21,526
 6月 4日 △  10,432      2,222  △  8,210
 6月 5日 △  25,321      7,319  △  18,002
 6月 8日    1,672   △    2     1,670
 6月 9日    2,723        6     2,729
 6月10日     904   △    16      888
 6月11日    3,516        11     3,527
 
 6月計   △ 172,229      48,315  △ 123,914
  
 合 計      148,336   △  11,936     136,400
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/06/10

今日の結果
 NZD 約定無し     
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 約定無し     
 
 USD 107.396 新規買い、決済買い     
 
 
  
10日の米国株式相場は上値が重い
ダウ工業株30種平均の終値は前営業日比282.31ドル安の26989.99ドル  

10日のニューヨーク原油先物相場は続伸
7月限の終値は前日比0.66ドル高の1バレル=39.60ドル
  
10日のニューヨーク金先物相場は反落
8月限は前営業日比1.2ドル安の1トロイオンス=1720.7ドル

10日のニューヨーク外国為替市場でドル円は弱含み
パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長が会見で「YCC導入の是非はまだ答えが出ていない」「今後の理事会でも話を継続する」と発言すると、さらにドル円は下げ幅を拡大し一時5月15日以来となる106.99円まで弱含んだ
 
本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.99円 - 107.87円
ユーロドル:1.1325ドル - 1.1422ドル
ユーロ円:121.59円 - 122.36円
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月 1日 △  37,184      6,909  △  30,275
 6月 2日 △  76,778      22,063  △  54,715
 6月 3日 △  31,329      9,803  △  21,526
 6月 4日 △  10,432      2,222  △  8,210
 6月 5日 △  25,321      7,319  △  18,002
 6月 8日    1,672   △    2     1,670
 6月 9日    2,723        6     2,729
 6月10日     904   △    16      888
 
 6月計   △ 175,745      48,304  △ 127,441
  
 合 計      144,820   △  11,947     132,873
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/06/09

今日の結果
 NZD 70.200 新規買い、決済買い     
  
 CAD 79.999 新規買い、決済買い      
 
 AUD 74.695 新規買い、決済買い     
 
 USD 約定無し     
 
 
  
9日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比300.14ドル安の27272.30ドル  

NY原油先物7月限終値 38.94ドル +0.75
  
9日のニューヨーク金先物相場は続伸
8月限は前営業日比16.8ドル高の1トロイオンス=1721.9ドル

9日のニューヨーク外国為替市場でドル円は上値が重い
 
本日これまでの参考レンジ
ドル円:107.62円 - 108.54円
ユーロドル:1.1241ドル - 1.1364ドル
ユーロ円:121.34円 - 122.61円
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月 1日 △  37,184      6,909  △  30,275
 6月 2日 △  76,778      22,063  △  54,715
 6月 3日 △  31,329      9,803  △  21,526
 6月 4日 △  10,432      2,222  △  8,210
 6月 5日 △  25,321      7,319  △  18,002
 6月 8日    1,672   △    2     1,670
 6月 9日    2,723        6     2,729
 
 6月計   △ 176,649      48,320  △ 128,329
  
 合 計      143,916   △  11,931     131,985
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/06/08

今日の結果
 NZD 約定無し     
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 75.594 新規買い、決済買い     
 
 USD 108.300 新規買い、決済買い     
 
 
  
8日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は6日続伸
終値は前営業日比461.46ドル高の27572.44ドルと2月24日以来3カ月半ぶりの高値となった  

8日のニューヨーク原油先物相場は5営業日ぶりに反落
7月限の終値は前営業日比1.36ドル安の1バレル=38.19ドル
  
8日のニューヨーク金先物相場は反発
8月限は前営業日比22.1ドル高の1トロイオンス=1705.1ドル

8日のニューヨーク外国為替市場でドル円は上値が重い
ダウ平均は300ドル程度の上昇を維持しているが、株価の値動きに連れる地合いにはなっていない  

本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.24円 - 109.70円
ユーロドル:1.1268ドル - 1.1320ドル
ユーロ円:122.23円 - 124.12円
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月 1日 △  37,184      6,909  △  30,275
 6月 2日 △  76,778      22,063  △  54,715
 6月 3日 △  31,329      9,803  △  21,526
 6月 4日 △  10,432      2,222  △  8,210
 6月 5日 △  25,321      7,319  △  18,002
 6月 8日    1,672   △    2     1,670
 
 6月計   △ 179,372      48,314  △ 131,058
  
 合 計      141,193   △  11,937     129,256
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/06/04

今日の結果
 NZD 70.2055 新規売り、決済売り     
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 約定無し     
 
 USD 約定無し     
 
 
  
4日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比11.93ドル高の26281.82ドル
ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同67.10ポイント安の9615.81  

4日のニューヨーク原油先物相場は小幅に3日続伸
7月限の終値は前営業日比0.12ドル高の1バレル=37.41ドル
  
4日のニューヨーク金先物相場は4日ぶりに反発
8月限は前営業日比22.6ドル高の1トロイオンス=1727.4ドル

ドル円は底堅い動き
  

本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.62円 - 109.16円
ユーロドル:1.1195ドル - 1.1362ドル
ユーロ円:121.85円 - 123.97円
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月 1日 △  37,184      6,909  △  30,275
 6月 2日 △  76,778      22,063  △  54,715
 6月 3日 △  31,329      9,803  △  21,526
 6月 4日 △  10,432      2,222  △  8,210
 
 6月計   △ 155,723      40,997  △ 114,726
  
 合 計      164,842   △  19,254     145,588
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/06/04

今日の結果
 NZD 70.2055 新規売り、決済売り     
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 約定無し     
 
 USD 約定無し     
 
 
  
4日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比11.93ドル高の26281.82ドル
ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同67.10ポイント安の9615.81  

4日のニューヨーク原油先物相場は小幅に3日続伸
7月限の終値は前営業日比0.12ドル高の1バレル=37.41ドル
  
4日のニューヨーク金先物相場は4日ぶりに反発
8月限は前営業日比22.6ドル高の1トロイオンス=1727.4ドル

ドル円は底堅い動き
  

本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.62円 - 109.16円
ユーロドル:1.1195ドル - 1.1362ドル
ユーロ円:121.85円 - 123.97円
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月 1日 △  37,184      6,909  △  30,275
 6月 2日 △  76,778      22,063  △  54,715
 6月 3日 △  31,329      9,803  △  21,526
 6月 4日 △  10,432      2,222  △  8,210
 
 6月計   △ 155,723      40,997  △ 114,726
  
 合 計      164,842   △  19,254     145,588
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/06/03

今日の結果
 NZD 69.405 新規売り、決済売り     
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 75.616 新規売り、決済売り     
 
 USD 約定無し     
 
 
  
3日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比527.24ドル高の26269.89ドル  
NY原油先物7月限終値 37.29ドル +0.48
  
3日のニューヨーク金先物相場は大幅に3日続落
COMEXで取引の中心となる8月限は前営業日比29.2ドル安の1トロイオンス=1704.8ドル
5月ADP全米雇用報告が市場予想ほど悪化せず、米・失業者数は4月でピークアウトしたとの見方もでてきた
5月米ISM非製造業指数も予想を上回り、景気回復への期待感が更に高まった
 
3日のニューヨーク外国為替市場でドル円はじり高
一時500ドル超高まで強含んだダウ平均や最高値まで約1.5%に迫ったナスダック総合などを眺め、108.90円台で小じっかり
  
本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.42円 - 108.98円
ユーロドル:1.1167ドル - 1.1251ドル
ユーロ円:121.27円 - 122.52円
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月 1日 △  37,184      6,909  △  30,275
 6月 2日 △  76,778      22,063  △  54,715
 6月 3日 △  31,329      9,803  △  21,526
 
 6月計   △ 145,291      38,775  △ 106,516
  
 合 計      175,274   △  21,476     153,798
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/06/02

今日の結果
 NZD 68.606 新規売り、決済売り など    
  
 CAD 80.000 新規売り、決済売り      
 
 AUD 74.703 新規売り、決済売り など    
 
 USD 108.300 新規売り、決済売り     
 
 
   
2日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比267.63ドル高の25742.65ドル  
NY原油先物7月限終値 36.81ドル +1.37
   
NY金先物8月限終値 1734.0ドル -16.3
  
2日のニューヨーク外国為替市場でドル円は底堅い
4時時点では108.71円と2時時点(108.69円)と比べて2銭程度のドル高水準だった
   
本日これまでの参考レンジ
ドル円:107.51円 - 108.77円
ユーロドル:1.1115ドル - 1.1196ドル
ユーロ円:119.62円 - 121.63円
  
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
    
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月 1日 △  37,184      6,909  △  30,275
 6月 2日 △  76,778      22,063  △  54,715
  
 6月計   △ 113,962      28,972  △  84,990
   
 合 計      206,603   △  31,279     175,324
  
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
  
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/06/01

今日の結果
 NZD 約定なし    
  
 CAD 79.009 新規売り、決済売り      
 
 AUD 72.004 新規売り、決済売り など    
 
 USD 約定なし    
 
 
  
1日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに反発
終値は前営業日比91.91ドル高の25475.02ドル  
1日のニューヨーク原油先物相場は小幅に反落
7月限の終値は前営業日比0.05ドル安の1バレル=35.44ドル
  
1日のニューヨーク金先物相場は小幅に反落
8月限は前営業日比1.4ドル安の1トロイオンス=1750.3ドル
 
1日のニューヨーク外国為替市場でドル円は下げ渋り
豪ドル円やカナダドル円が高値圏で底堅く推移
  
本日これまでの参考レンジ
ドル円:107.39円 - 107.86円
ユーロドル:1.1094ドル - 1.1154ドル
ユーロ円:119.43円 - 119.98円
 
両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計
12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計       71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △  151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月 1日 △  37,184      6,906  △  30,275
 
 6月計   △  37,184      6,906  △  30,275
  
 合 計      283,381   △  53,342     230,039
 
税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
しばらくは含み損の整理が続く
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »