千通貨単位の業者

  • HIROSE-FX
  • FXプライムbyGMO
  • MATRIX TRADER
  • FXブロードネット
  • 外為ジャパン
無料ブログはココログ

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

今日の日記 2020/07/30

今日の結果

 NZD 約定無し      
  
 CAD 78.000 新規買い、決済買い      
 
 AUD 約定無し
 
 USD 104.700 新規買い、決済買い     
 
 
 
米国株式市場概況・30日 ダウ反落・ナスダック続伸
ダウ工業株30種平均終値は前営業日比225.92ドル安の26313.65ドル
ナスダック総合株価指数は続伸し、同44.87ポイント高の10587.81


30日のニューヨーク原油先物相場は反落
WTIで9月限の終値は前営業日比1.35ドル安の1バレル=39.92ドル


ニューヨーク金先物市場概況・30日 10連騰にはならず
COMEXで取引の中心となる12月限は前営業日比9.9ドル安の1トロイオンス=1966.8ドル


ドル円は上値が重い


本日これまでの参考レンジ
ドル円:104.80円 - 105.29円
ユーロドル:1.1731ドル - 1.1839ドル
ユーロ円:123.34円 - 124.16円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月計   △ 159,041      47,760  △ 111,281


 7月 2日     603   △    31      572
 7月 6日     901   △    13      888
 7月21日     700   △    34      666
 7月22日    1,710   △    69     1,641
 7月23日     601   △    86      515
 7月24日    3,387   △   530     2,857
 7月27日     818   △   540      278
 7月30日    2,210   △  7,129  △  4,919
 

 7月計      10,930   △  8,432     2,498

  
 合 計      172,454   △  20,923    151,531

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2020/07/27

今日の結果

 NZD 約定無し      
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 約定無し
 
 USD 105.600 新規買い、決済買い     
 
 
 
27日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比116.26ドル高の26586.15ドル

 

NY原油先物9月限終値 41.60ドル +0.31


27日のニューヨーク金先物相場は7日続伸した
COMEXで取引の中心となる8月限は前営業日比33.5ドル高の1トロイオンス=1931.0ドル


米中関係が一段と悪化し、今週に米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて金融緩和の長期化が見込まれていることが、ドル円の重し


本日これまでの参考レンジ
ドル円:105.12円 - 106.16円
ユーロドル:1.1639ドル - 1.1781ドル
ユーロ円:123.22円 - 123.90円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月計   △ 159,041      47,760  △ 111,281


 7月 2日     603   △    31      572
 7月 6日     901   △    13      888
 7月21日     700   △    34      666
 7月22日    1,710   △    69     1,641
 7月23日     601   △    86      515
 7月24日    3,387   △   530     2,857
 7月27日     818   △   540      278
 

 7月計      8,720   △  1,303     7,417

  
 合 計      170,244   △  13,794    156,450

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2020/07/24

今日の結果

 NZD 70.200 新規買い、決済買い      
  
 CAD 78.999 新規買い、決済買い      
 
 AUD 75.600 新規買い、決済買い
 
 USD 106.498 新規買い、決済買い     
 
 
 
24日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は続落
終値は前営業日比182.44ドル安の26469.89ドル

アジアや欧州の株式相場が下落した流れを引き継いだ  


24日のニューヨーク原油先物相場は反発
WTIで9月限の終値は前日比0.22ドル高の1バレル=41.29ドル


24日のニューヨーク金先物相場は6日続伸
COMEXで取引の中心となる8月限は前営業日比7.5ドル高の1トロイオンス=1897.5ドル


24日のニューヨーク外国為替市場でドル円は続落
米中関係の悪化で世界的に株価が下落すると、投資家がリスク回避姿勢を強め安全資産とされる円を買う動きが広がった


本日の参考レンジ
ドル円:105.68円 - 106.90円
ユーロドル:1.1581ドル - 1.1658ドル
ユーロ円:122.84円 - 123.97円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月計   △ 159,041      47,760  △ 111,281


 7月 2日     603   △    31      572
 7月 6日     901   △    13      888
 7月21日     700   △    34      666
 7月22日    1,710   △    69     1,641
 7月24日     601   △    86      515
 7月25日    3,387   △   530     2,857
 

 7月計      7,902   △   763     7,139

  
 合 計      169,426   △  13,254    156,172

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2020/07/23

今日の結果

 NZD 約定無し      
  
 CAD 80.000 新規売り、決済売り      
 
 AUD 約定無し
 
 USD 約定無し     
 
 
 
23日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は4営業日ぶりに反落
終値は前営業日比353.51ドル安の26652.33ドル

米国での新型コロナウイルス感染再拡大への懸念から売りが出た  


23日のニューヨーク原油先物相場は続落
WTIで9月限の終値は前日比0.83ドル安の1バレル=41.07ドル


23日のニューヨーク金先物相場は5日続伸
COMEXで取引の中心となる8月限は前営業日比24.9ドル高の1トロイオンス=1890.0ドル


23日のニューヨーク外国為替市場でドル円は反落
前週分の米新規失業保険申請件数が141.6万件と予想の130.0万件より弱い内容だった


本日の参考レンジ
ドル円:106.71円 - 107.23円
ユーロドル:1.1541ドル - 1.1627ドル
ユーロ円:123.71円 - 124.24円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月計   △ 159,041      47,760  △ 111,281


 7月 2日     603   △    31      572
 7月 6日     901   △    13      888
 7月21日     700   △    34      666
 7月22日    1,710   △    69     1,641
 7月24日     601   △    86      515
 

 7月計      4,515   △   233     4,282

  
 合 計      166,039   △  12,724    153,315

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2020/07/22

今日の結果

 NZD 71.001 新規売り、決済売り      
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 76.503 新規売り、決済売り
 
 USD 約定無し     
 
 
 
22日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は3日続伸
終値は前営業日比165.44ドル高の27005.84ドル

米国がテキサス州ヒューストンの中国総領事館の閉鎖を命じる  


22日のニューヨーク原油先物相場は反落
WTIで9月限の終値は前日比0.02ドル安の1バレル=41.90ドル


22日のニューヨーク金先物相場は4日続伸
COMEXで取引の中心となった8月限は前営業日比21.2ドル高の1トロイオンス=1865.1ドル


ドル円は反発
ダウ平均がコロナワクチンへの期待で持ち直すと、投資家のリスク志向が改善し円売りが優勢となった


本日の参考レンジ
ドル円:106.71円 - 107.29円
ユーロドル:1.1507ドル - 1.1601ドル
ユーロ円:123.06円 - 124.29円

 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月計   △ 159,041      47,760  △ 111,281


 7月 2日     603   △    31      572
 7月 6日     901   △    13      888
 7月21日     700   △    34      666
 7月22日    1,710   △    69     1,641
 

 7月計      3,914   △   147     3,767

  
 合 計      165,438   △  12,638    152,800

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2020/07/21

今日の結果

 NZD 約定無し      
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 75.600 新規売り、決済売り
 
 USD 約定無し     
 
 
 
21日の米国株式市場
ダウ工業株30種平均の終値は前営業日比159.81ドル高の26840.68ドル
ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同86.73ポイント安の10680.36  


21日のニューヨーク原油先物相場は続伸
WTIで8月限の終値は前日比1.15ドル高の1バレル=41.96ドル


21日のニューヨーク金先物相場は3日続伸
COMEXで取引の中心となる8月限は前営業日比26.5ドル高の1トロイオンス=1843.9ドル


ドル円は上値重い
15日に106.67円、10日に106.65円で下値が支えられたことで、上値は依然として重いものの月初来安値を更新する勢いはなかった


本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.69円 - 107.37円
ユーロドル:1.1423ドル - 1.1540ドル
ユーロ円:122.47円 - 123.16円

 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月計   △ 159,041      47,760  △ 111,281


 7月 2日     603   △    31      572
 7月 6日     901   △    13      888
 7月21日     700   △    34      666
 

 7月計      2,204   △    78     2,126

  
 合 計      163,728   △  12,569    151,159

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2020/07/06

今日の結果

 NZD 約定無し      
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 74.700 新規売り、決済売り
 
 USD 約定無し     
 
 
 
NY株式6日(NY時間15:13)
ダウ平均   26175.88(+348.52 +1.35%)
ナスダック   10397.59(+189.96 +1.86%)  


NY原油先物8月限終値 40.63ドル -0.02


NY金先物8月限終値 1793.5ドル +3.5


6日のニューヨーク外国為替市場でドル円はじり安
米株が上げ、堅調地合いが続く中、リスクオンのドル売りの流れは変わらず、ドル円は107.26円まで弱含んだ


本日これまでの参考レンジ
ドル円:107.26円 - 107.77円
ユーロドル:1.1241ドル - 1.1345ドル
ユーロ円:120.78円 - 121.97円

 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月計   △ 159,041      47,760  △ 111,281


 7月 2日     603   △    31      572
 7月 6日     901   △    13      888
 

 7月計      1,504   △    44     1,460

  
 合 計      163,028   △  12,535    150,493

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2020/07/02

今日の結果

 NZD 70.202 新規売り、決済売り      
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 約定無し
 
 USD 約定無し     
 
 
 
2日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比93.48ドル高の25828.45ドル  


NY原油先物8月限終値 40.65ドル +0.83


NY金先物8月限終値 1790.0ドル +10.1


2日のニューヨーク外国為替市場で、ドル円はもみ合い
明日に米独立記念日の振替休日を控え、米債券市場は短縮取引
株式・為替市場も動意を鈍らせた


本日これまでの参考レンジ
ドル円:107.33円 - 107.72円
ユーロドル:1.1223ドル - 1.1303ドル
ユーロ円:120.75円 - 121.44円

 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月計   △ 159,041      47,760  △ 111,281


 7月 2日     603   △    31      572
 

 7月計       603   △    31      572

  
 合 計      162,127   △  12,522    149,605

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2020/06/30

今日の結果

 NZD 69.402 新規売り、決済売り      
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 約定無し
 
 USD 約定無し     
 
 
 
米国株は上げ  


NY原油先物8月限終値 39.27ドル -0.43


NY金先物8月限終値 1800.5ドル +19.3


30日のニューヨーク外国為替市場で、ドル円は上昇
4時時点では107.97円

米10年債利回りが前日の水準を上回り、一時0.663%前後へ上昇


本日これまでの参考レンジ
ドル円:107.52円 - 107.98円
ユーロドル:1.1191ドル - 1.1262ドル
ユーロ円:120.59円 - 121.43円

 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684


 6月 1日 △  37,184      6,909  △  30,275
 6月 2日 △  76,778      22,063  △  54,715
 6月 3日 △  31,329      9,803  △  21,526
 6月 4日 △  10,432      2,222  △  8,210
 6月 5日 △  25,321      7,319  △  18,002
 6月 8日    1,672   △    2     1,670
 6月 9日    2,723        6     2,729
 6月10日     904   △    16      888
 6月11日    3,516        11     3,527
 6月12日    1,629   △    71     1,558
 6月15日    3,419        0     3,419
 6月16日    1,401   △    46     1,355
 6月18日     806        0      806
 6月22日    1,809        0     1,809
 6月23日    1,615   △   447     1,168
 6月24日     802        0      802
 6月25日     904        8      912
 6月30日     803        1      804
 

 6月計   △ 159,041      47,760  △ 111,281

  
 合 計      161,524   △  12,491    149,033

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »