千通貨単位の業者

  • HIROSE-FX
  • FXプライムbyGMO
  • MATRIX TRADER
  • FXブロードネット
  • 外為ジャパン
無料ブログはココログ

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

今日の日記 2020/08/28

今日の結果

 NZD 71.000 新規売り、決済売り      
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 77.402 新規売り、決済売り
 
 USD 105.597 新規買い、決済買い     
 
 
 
28日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は3日続伸
終値は前営業日比161.60ドル高の28653.87ドル


28日のニューヨーク原油先物相場は小幅に続落
WTI10月限の終値は前営業日比0.07ドル安の1バレル=42.97


28日のニューヨーク金先物相場は大幅に反発
COMEX)で取引の中心となる12月限は前営業日比42.3ドル高の1トロイオンス=1974.9ドル


28日のニューヨーク外国為替市場でドル円は大幅反落


本日の参考レンジ
ドル円:105.20円 - 106.95円
ユーロドル:1.1811ドル - 1.1920ドル
ユーロ円:125.20円 - 126.77円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月計   △ 159,041      47,760  △ 111,281
 7月計      12,042   △  8,519     3,523

 

 8月11日    1,901        30     1,931
 8月12日     900        0      900
 8月17日     802        36      838
 8月18日    1,003   △   563      440
 8月25日     910        14      924
 8月27日    1,203   △   107     1,096
 8月28日    1,505       513     2,018


 8月計      8,224   △    77     8,147

  
 合 計      181,790   △  21,087    160,703

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2020/08/27

今日の結果

 NZD 70.201 新規売り、決済売り      
  
 CAD 81.000 新規売り、決済売り      
 
 AUD 約定無し
 
 USD 約定無し     
 
 
 
27日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比160.90ドル高の28492.82ドル
ナスダック総合株価指数は同39.72ポイント安の11625.34


NY原油先物10月限終値 43.04ドル -0.35


NY金先物12月限終値 1932.6ドル -19.9


米10年債利回りは0.74%台で高止まりしており、ドル円の下押しも限定的


本日これまでの参考レンジ
ドル円:105.61円 - 106.70円
ユーロドル:1.1763ドル - 1.1901ドル
ユーロ円:125.14円 - 126.09円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月計   △ 159,041      47,760  △ 111,281
 7月計      12,042   △  8,519     3,523

 

 8月11日    1,901        30     1,931
 8月12日     900        0      900
 8月17日     802        36      838
 8月18日    1,003   △   563      440
 8月25日     910        14      924
 8月27日    1,203   △   107     1,096


 8月計      6,719   △   590     6,129

  
 合 計      180,285   △  21,600    158,685

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2020/08/25

今日の結果

 NZD 約定無し      
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 約定無し
 
 USD 106.510 新規売り、決済売り     
 
 
 
ダウ工業株30種平均は4営業日ぶりに反落
ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は4日続伸


25日のニューヨーク原油先物相場は続伸
前営業日比0.73ドル高の1バレル=43.35ドル


25日のニューヨーク金先物相場は続落
前営業日比16.1ドル安の1トロイオンス=1923.1ドル


米長期金利が上昇幅を削ったことも重しとなり、106.30円付近まで売り戻された


本日これまでの参考レンジ
ドル円:105.87円 - 106.58円
ユーロドル:1.1784ドル - 1.1843ドル
ユーロ円:124.92円 - 126.03円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月計   △ 159,041      47,760  △ 111,281
 7月計      12,042   △  8,519     3,523

 

 8月11日    1,901        30     1,931
 8月12日     900        0      900
 8月17日     802        36      838
 8月18日    1,003   △   563      440
 8月25日     910        14      924


 8月計      5,516   △   483     5,033

  
 合 計      179,082   △  21,493    157,589

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2020/08/18

今日の結果

 NZD 約定無し      
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 約定無し
 
 USD 105.600 新規買い、決済買い     
 
 
 
ダウ工業株30種平均の終値は前営業日比67.32ドル安の27777.59ドル
ナスダック総合株価指数は同81.12ポイント高の11210.843


NY原油先物9月限終値 42.89ドル +0.00ル


NY金先物12月限終値 2013.1ドル +14.4


NY前半までにドル売りの流れが続いたが、その後は相場全体の動きが鈍り、ドル円も105.40円近辺でこう着相場が続いている


本日これまでの参考レンジ
ドル円:105.28円 - 106.05円
ユーロドル:1.1866ドル - 1.1966ドル
ユーロ円:125.34円 - 126.09円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月計   △ 159,041      47,760  △ 111,281
 7月計      12,042   △  8,519     3,523

 

 8月11日    1,901        30     1,931
 8月12日     900        0      900
 8月17日     802        36      838
 8月18日    1,003   △   563      440

 
 8月計      4,606   △   497     4,109

  
 合 計      178,172   △  21,507    156,665

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2020/08/17

今日の結果

 NZD 69.400 新規買い、決済買い      
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 約定無し
 
 USD 約定無し     
 
 
 
ダウ工業株30種平均の終値は前営業日比85.57ドル安の27845.45ドル
ナスダック総合株価指数は同110.43ポイント高の11129.73


17日のニューヨーク原油先物相場は反発
WTIで9月限の終値は前営業日比0.88ドル高の1バレル=42.89ドル


17日のニューヨーク金先物相場は反発
COMEXで取引の中心となる12月限は前営業日比48.9ドル高の1トロイオンス=1998.7ドル


105.94円を安値に下げが一服するも、全般ドルの重い地合いは変わっておらず、安値圏の106円近辺でこう着


本日これまでの参考レンジ
ドル円:105.94円 - 106.68円
ユーロドル:1.1829ドル - 1.1881ドル
ユーロ円:125.68円 - 126.46円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月計   △ 159,041      47,760  △ 111,281
 7月計      12,042   △  8,519     3,523

 

 8月11日    1,901        30     1,931
 8月12日     900        0      900
 8月17日     802        36      838

 
 8月計      3,603        66     3,669

  
 合 計      177,169   △  20,944    156,225

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2020/08/12

今日の結果

 NZD 約定無し      
  
 CAD 約定無し      
 
 AUD 76.500 新規売り、決済売り
 
 USD 約定無し     
 
 
 
12日の米国株式相場は再び買いが優勢
ダウ工業株30種平均は3時59分時点では前営業日比311.04ドル高の27997.95ドル


NY原油先物9月限終値 42.67ドル +1.06


NY金先物12月限終値 1949.00ドル +2.7


12日のニューヨーク外国為替市場で、ドル円はもみ合い


本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.44円 - 107.01円
ユーロドル:1.1711ドル - 1.1816ドル
ユーロ円:124.95円 - 126.21円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月計   △ 159,041      47,760  △ 111,281
 7月計      12,042   △  8,519     3,523

 

 8月11日    1,901        30     1,931
 8月12日     900        0      900

 
 8月計      2,801        30     2,831

  
 合 計      176,367   △  20,980    155,387

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2020/08/11

今日の結果

 NZD 約定無し      
  
 CAD 80.000 新規売り、決済売り      
 
 AUD 約定無し
 
 USD 106.500 新規売り、決済売り     
 
 
 
11日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比103.63ドル安の27687.81ドル


NY原油先物9月限終値 41.61ドル -0.33


11日のニューヨーク金先物相場は大幅に反落
NY金先物12月限終値 1946.3ドル -93.4


11日のニューヨーク外国為替市場で、ドル円は堅調


本日これまでの参考レンジ
ドル円:105.92円 - 106.68円
ユーロドル:1.1722ドル - 1.1807ドル
ユーロ円:124.34円 - 125.50円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月計   △ 159,041      47,760  △ 111,281
 7月計      12,042   △  8,519     3,523

 

 8月11日    1,901        30     1,931

 
 8月計      1,901        30     1,931

  
 合 計      175,467   △  20,980    154,487

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2020/07/31

今日の結果

 NZD 約定無し      
  
 CAD 79.009 新規売り、決済売り      
 
 AUD 約定無し
 
 USD 105.603 新規売り、決済売り     
 
 
 
31日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は反発
終値は前営業日比114.67ドル高の26428.32ドル


31日のニューヨーク原油先物相場は反発
WTIで9月限の終値は前営業日比0.35ドル高の1バレル=40.27ドル


31日のニューヨーク金先物相場は反発
COMEXで取引の中心となる12月限は前営業日比19.1ドル高の1トロイオンス=1985.9ドル


31日のニューヨーク外国為替市場でドル円は7営業日ぶりに反発


本日の参考レンジ
ドル円:104.19円 - 106.05円
ユーロドル:1.1762ドル - 1.1909ドル
ユーロ円:123.84円 - 125.21円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計

12月計       2,606       778      3,384 
 1月計       26,051       838     26,889
 2月計      71,447   △  3,352     68,095
 3月計      565,062   △ 116,829     448,233
 4月計   △ 151,240      27,637  △ 123,603 
 5月計   △ 193,361      30,677  △ 162,684
 6月計   △ 159,041      47,760  △ 111,281


 7月 2日     603   △    31      572
 7月 6日     901   △    13      888
 7月21日     700   △    34      666
 7月22日    1,710   △    69     1,641
 7月23日     601   △    86      515
 7月24日    3,387   △   530     2,857
 7月27日     818   △   540      278
 7月30日    2,210   △  7,129  △  4,919
 7月31日    1,112   △    87     1,025
 

 7月計      12,042   △  8,519     3,523

  
 合 計      173,566   △  21,010    152,556

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は25万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »