千通貨単位の業者

  • HIROSE-FX
  • FXプライムbyGMO
  • MATRIX TRADER
  • FXブロードネット
  • 外為ジャパン
無料ブログはココログ

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

今日の日記 2021/03/30

今日の結果

 NZD 約定なし
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 84.103 新規売り 決済売り
 
 USD 約定なし     
 
 
 
30日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比158.89ドル安の33012.48ドル
ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同48.47ポイント安の13011.18


NY原油先物5月限終値 60.55ドル -1.01


NY金先物4月限終値 1683.90ドル -28.30


30日のニューヨーク外国為替市場でドル円は堅調


本日これまでの参考レンジ
ドル円:109.75円 - 110.43円
ユーロドル:1.1712ドル - 1.1774ドル
ユーロ円:129.13円 - 129.55円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576


 3月 4日    3,106       484     3,590
 3月 5日     904       582     1,486
 3月 8日  △  246      1,576     1,330
 3月 9日     900       590     1,490
 3月11日    1,001        0     1,001
 3月12日    2,212      1,351     3,563
 3月23日    1,907        0     1,907
 3月24日    2,112        0     2,112
 3月29日    1,010        0     1,010
 3月30日    1,403        1     1,404


 3月計      14,309      4,584     18,893

  
 合 計       30,937      22,678     53,615

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2021/03/29

今日の結果

 NZD 76.800 新規売り 決済売り
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 約定なし
 
 USD 約定なし     
 
 
 
29日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比96.16ドル高の33169.04ドル
ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同78.63ポイント安の13060.09


NY原油先物5月限終値 61.56ドル +0.59


29日のニューヨーク金先物相場は反落
ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる4月限は前営業日比20.1ドル安の1トロイオンス=1712.2ドル


29日のニューヨーク外国為替市場でドル円はじり高
NY州では明日から30代以上の市民へのワクチン接種が始まり、バイデン米大統領は4月19日までに米国で9割の成人に対してワクチン接種を行うと発表している。ワクチン接種が他国より大幅に遅れている日本とでは経済再開への差が更に広がりそうだとの声が多い


本日これまでの参考レンジ
ドル円:109.37円 - 109.84円
ユーロドル:1.1761ドル - 1.1798ドル
ユーロ円:128.83円 - 129.45円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576


 3月 4日    3,106       484     3,590
 3月 5日     904       582     1,486
 3月 8日  △  246      1,576     1,330
 3月 9日     900       590     1,490
 3月11日    1,001        0     1,001
 3月12日    2,212      1,351     3,563
 3月23日    1,907        0     1,907
 3月24日    2,112        0     2,112
 3月29日    1,010        0     1,010


 3月計      12,906      4,583     17,489

  
 合 計       29,534      22,677     52,211

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2021/03/24

今日の結果

 NZD 75.790 新規買い 決済買い
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 82.700 新規買い 決済買い
 
 USD 約定なし     
 
 
 
24日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比2.37ドル安の32420.78ドル


NY原油先物4月限終値 61.18ドル +3.42


NY金先物4月限終値 1733.2ドル +8.1


24日のニューヨーク外国為替市場でドル円は弱含み
米5年債入札後に米金利が若干ながらも低下したことを受けて上値が重くなり、108.70円割れまでドル売り戻しが進んだ


本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.45円 - 108.96円
ユーロドル:1.1812ドル - 1.1853ドル
ユーロ円:128.29円 - 128.86円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576


 3月 4日    3,106       484     3,590
 3月 5日     904       582     1,486
 3月 8日  △  246      1,576     1,330
 3月 9日     900       590     1,490
 3月11日    1,001        0     1,001
 3月12日    2,212      1,351     3,563
 3月23日    1,907        0     1,907
 3月24日    2,112        0     2,112


 3月計      11,896      4,583     16,479

  
 合 計       28,524      22,677     51,201

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2021/03/23

今日の結果

 NZD 76.597 新規買い 決済買い
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 約定なし
 
 USD 約定なし     
 
 
 
23日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は反落
終値は前営業日比308.05ドル安の32423.15ドル
欧州では新型コロナウイルスの感染が再拡大しており、世界経済の正常化が遅れるとの懸念が強まった


23日のニューヨーク原油先物相場は大幅に反落
WTIで5月限の終値は前営業日比3.80ドル安の1バレル=57.76ドル


23日のニューヨーク金先物相場は続落
COMEXで取引の中心となる4月限は前営業日比13.0ドル安の1トロイオンス=1725.1ドル


米株が売り優勢で大引けするなか、クロス円は地合い弱いまま下値を広げている


本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.41円 - 108.87円
ユーロドル:1.1849ドル - 1.1941ドル
ユーロ円:128.83円 - 129.92円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576


 3月 4日    3,106       484     3,590
 3月 5日     904       582     1,486
 3月 8日  △  246      1,576     1,330
 3月 9日     900       590     1,490
 3月11日    1,001        0     1,001
 3月12日    2,212      1,351     3,563
 3月23日    1,907        0     1,907


 3月計      9,784      4,583     14,367

  
 合 計       26,412      22,677     49,089

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2021/03/12

今日の結果

 NZD 約定なし
  
 CAD 87.007 新規売り 決済売り      
 
 AUD 約定なし
 
 USD 約定なし     
 
 
 
12日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は6日続伸
ナスダック総合株価指数は反落


12日のニューヨーク原油先物相場は3日ぶりに小反落
WTI4月限の終値は前日比0.41ドル安の1バレル=65.61ドル


12日のニューヨーク金先物相場は4日ぶりに反落
COMEXで取引の中心となる4月限の終値は前営業日比2.8ドル安の1トロイオンス=1719.8ドル


12日のニューヨーク外国為替市場でドル円は続伸
2月カナダ雇用統計で、新規雇用者数が25.92万人増と予想の7.50万人増を大幅に上回ったほか、失業率が8.2%と予想の9.2%より強い数字となったことを受けてカナダドル買いが広がった


本日の参考レンジ
ドル円:108.49円 - 109.17円
ユーロドル:1.1910ドル - 1.1988ドル
ユーロ円:129.82円 - 130.39円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576


 3月 4日    3,106       484     3,590
 3月 5日     904       582     1,486
 3月 8日  △  246      1,576     1,330
 3月 9日     900       590     1,490
 3月11日    1,001        0     1,001
 3月12日    2,212      1,351     3,563


 3月計      7,877      4,583     12,460

  
 合 計       24,505      22,677     47,182

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2021/03/11

今日の結果

 NZD 78.401 新規売り 決済売り
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 約定なし
 
 USD 約定なし     
 
 
 
NY株式市場でダウ平均は5日続伸し、最高値更新が続いている
NY株式11日(NY時間15:45)
ダウ平均   32517.89(+220.87 +0.68%)
ナスダック   13402.63(+333.80 +2.55%)
CME日経平均先物 29280(大証終比:+240 +0.82%)


11日のニューヨーク原油先物相場は続伸
WTI4月限の終値は前日比1.58ドル高の1バレル=66.02ドル


11日のニューヨーク金先物相場は小幅に3日続伸
COMEXで取引の中心となる4月限の終値は前営業日比0.8ドル高の1トロイオンス=1722.6ドル


ドル円は上値が重い


本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.36円 - 108.81円
ユーロドル:1.1916ドル - 1.1990ドル
ユーロ円:129.23円 - 129.99円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576


 3月 4日    3,106       484     3,590
 3月 5日     904       582     1,486
 3月 8日  △  246      1,576     1,330
 3月 9日     900       590     1,490
 3月12日    1,001        0     1,001


 3月計      5,665      3,232     8,897

  
 合 計       22,293      21,326     43,619

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2021/03/09

今日の結果

 NZD 約定なし
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 約定なし
 
 USD 109.200 新規売り 決済売り     
 
 
 
9日の米国株式相場はもみ合い
ダウ工業株30種平均は4時19分時点では前営業日比259.74ドル高の32062.18ドル
ナスダック総合株価指数は同505.28ポイント高の13114.45


NY原油先物4月限終値 64.01ドル -1.04


NY金先物4月限終値 1716.9ドル +38.9


9日のニューヨーク外国為替市場で、ドル円はじり安
1.56%台へ持ち直した米10年債利回りが、3年債入札の好結果を受けて1.53%台へ下押し


本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.43円 - 109.23円
ユーロドル:1.1836ドル - 1.1916ドル
ユーロ円:128.94円 - 129.55円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576


 3月 4日    3,106       484     3,590
 3月 5日     904       582     1,486
 3月 8日  △  246      1,576     1,330
 3月 9日     900       590     1,490


 3月計      4,664      3,232     7,896

  
 合 計       21,292      21,326     42,618

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2021/03/08

今日の結果

 NZD 約定なし
  
 CAD 86.000 新規売り 決済売り      
 
 AUD 約定なし
 
 USD 約定なし     
 
 
 
ダウ上げ、ナスダック下げ
ダウ平均は一時、650ドル超の上昇となり、32148ドルまで史上最高値を更新した


NY原油先物4月限終値 65.05ドル -1.04


NY金先物4月限終値 1678.0ドル -20.5


8日のニューヨーク外国為替市場で、ドル円は上昇一服
株高に対するドル買い・円売りの反応は一巡


本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.27円 - 108.94円
ユーロドル:1.1846ドル - 1.1932ドル
ユーロ円:128.78円 - 129.39円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576


 3月 4日    3,106       484     3,590
 3月 5日     904       582     1,486
 3月 8日  △  246      1,576     1,330


 3月計      3,764      2,642     6,406

  
 合 計       20,392      20,736     41,128

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2021/03/05

今日の結果

 NZD 約定なし
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 約定なし
 
 USD 108.300 新規売り 決済売り     
 
 
 
5日のNY株式相場は大幅反発
米2月雇用統計が強い結果となり早期景気回復期待が高まったほか、一時、今年最高まで上昇した米10年債利回りが反転したことも安心感につながった


5日のニューヨーク原油先物相場は大幅に3日続伸
WTIで4月限の終値は前営業日比2.26ドル高の1バレル=66.09ドル


5日のニューヨーク金先物相場は小幅に3日続落
COMEXで取引の中心となる4月限は前営業日比2.2ドル安の1トロイオンス=1698.5ドル


5日のニューヨーク外国為替市場でドル円は3日続伸
米労働省が発表した2月米雇用統計で非農業部門雇用者数が前月比37.9万人増と予想の18.2万人増を大きく上回った


本日の参考レンジ
ドル円:107.82円 - 108.64円
ユーロドル:1.1894ドル - 1.1978ドル
ユーロ円:128.85円 - 129.58円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576


 3月 4日    3,106       484     3,590
 3月 5日     904       582     1,486


 3月計      4,010      1,066     5,076

  
 合 計       20,638      19,160     39,798

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2021/03/04

今日の結果

 NZD 約定なし
  
 CAD 85.002 新規売り 決済売り      
 
 AUD 84.001 新規売り 決済売り
 
 USD 107.400 新規売り 決済売り     
 
 
 
4日の米国株式相場は軟調
米10年債利回りが一時1.54%台まで急上昇。高PER(株価収益率)で相対的に割高感が意識されやすいハイテク株中心に売りが再燃した


NY原油先物4月限終値 63.83ドル +2.55


NY金先物4月限終値 1700.7ドル -15.1


4日のニューヨーク外国為替市場でドル円は強含み
パウエル米連邦準備理事会(FRB)の発言を受けて上昇した米長期金利に支えられ、昨年7月1日以来の高値となる107.90円までドル買いが強まった


本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.97円 - 107.90円
ユーロドル:1.1966ドル - 1.2067ドル
ユーロ円:128.92円 - 129.64円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576


 3月 5日    3,106       484     3,590


 3月計      3,106       484     3,590

  
 合 計       19,734      18,578     38,312

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »