千通貨単位の業者

  • HIROSE-FX
  • FXプライムbyGMO
  • MATRIX TRADER
  • FXブロードネット
  • 外為ジャパン
無料ブログはココログ

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年4月

今日の日記 2021/04/27

今日の結果

 NZD 約定なし
  
 CAD 87.400 新規売り 決済売り      
 
 AUD 約定なし
 
 USD 約定なし     
 
 
 
米国株式市場概況・27日 ダウ小反発・ナスダック反落
明日の米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表を前に大きな方向感は出ず


WTIで6月限の終値は1.03ドル高の1バレル=62.94ドル


COMEXで取引の中心となる6月限は前営業日比1.3ドル安の1トロイオンス=1778.8ドル


27日のニューヨーク外国為替市場でドル円は一段高
米長期金利の上昇が継続し、ドル円は108.75円まで一段と上値を伸ばした


本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.08円 - 108.75円
ユーロドル:1.2057ドル - 1.2092ドル
ユーロ円:130.57円 - 131.46円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576
 3月計      15,424      5,466     20,890


 4月 5日    1,304        3     1,307
 4月 8日    1,413  △     21     1,392
 4月19日    1,000  △     88      912
 4月20日    1,207  △     15     1,192
 4月27日    1,600        1     1,601


 4月計      6,524  △    120     6,404

  
 合 計       38,576      23,440     62,016

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2021/04/20

今日の結果

 NZD 約定なし
  
 CAD 85.800 新規買い 決済買い      
 
 AUD 約定なし
 
 USD 約定なし     
 
 
 
20日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比257.12ドル安の33820.51ドル
ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同128.50ポイント安の13786.27


NY原油先物5月限終値 62.44ドル -0.94


20日のニューヨーク金先物相場は反発
COMEXで取引の中心となる6月限の終値は前営業日比7.8ドル高の1トロイオンス=1778.4ドル


ドル円は小動き
リスク・オフのドル買い・円買いで強い方向感はない
低位で推移する米長期金利の影響によるドル売り圧力を、ユーロほか多くの通貨に対するドル強含みが相殺した。


本日これまでの参考レンジ
ドル円:107.97円 - 108.55円
ユーロドル:1.2023ドル - 1.2080ドル
ユーロ円:129.99円 - 130.97円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576
 3月計      15,424      5,466     20,890


 4月 5日    1,304        3     1,307
 4月 8日    1,413  △     21     1,392
 4月19日    1,000  △     88      912
 4月20日    1,207  △     15     1,192


 4月計      4,924  △    121     4,803

  
 合 計       36,976      23,439     60,415

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2021/04/19

今日の結果

 NZD 約定なし
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 約定なし
 
 USD 108.200 新規買い 決済買い     
 
 
 
19日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比118.23ドル安の34082.44ドル
ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同137.58ポイント安の13914.77


NY原油先物5月限終値 63.38ドル +0.25


NY金先物6月限終値 1770.6ドル -9.6


19日のニューヨーク外国為替市場で、ドル円は小戻し
米長期金利が小幅に水準を持ち直すなか、108.01円を下値とする下げ渋りが続いた


本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.01円 - 108.85円
ユーロドル:1.1943ドル - 1.2048ドル
ユーロ円:129.70円 - 130.42円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576
 3月計      15,424      5,466     20,890


 4月 5日    1,304        3     1,307
 4月 8日    1,413  △     21     1,392
 4月19日    1,000  △     88      912


 4月計      3,717  △    106     3,611

  
 合 計       35,769      23,454     59,223

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2021/04/08

今日の結果

 NZD 約定なし
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 約定なし
 
 USD 109.100 新規買い 決済買い     
 
 
 
8日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比56.14ドル高の33502.40ドル
ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同140.47ポイント高の13829.31


8日のニューヨーク原油先物相場は小反落
WTIで5月限の終値は前営業日比0.17ドル安の1バレル=59.60ドル


8日のニューヨーク金先物相場は反発
COMEXで取引の中心となる6月限は前営業日比16.6ドル高の1トロイオンス=1758.2ドル


8日のニューヨーク外国為替市場でドル円はもみ合い
米10年債利回りも1.62%台で低下が一服


本日これまでの参考レンジ
ドル円:109.00円 - 109.90円
ユーロドル:1.1861ドル - 1.1927ドル
ユーロ円:129.57円 - 130.48円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576
 3月計      15,424      5,466     20,890


 4月 5日    1,304        3     1,307
 4月 8日    1,413  △     21     1,392


 4月計      2,717  △     18     2,699

  
 合 計       34,769      23,542     58,311

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

今日の日記 2021/04/05

今日の結果

 NZD 77.901 新規売り 決済売り
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 約定なし
 
 USD 約定なし     
 
 
 
5日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比372.27ドル高の33525.48ドル
ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同225.49ポイント高の13705.59


5日のニューヨーク原油先物相場は大幅反落
WTIで5月限の終値は前営業日比2.80ドル安の1バレル=58.65ドル


5日のニューヨーク金先物相場はほぼ横ばい
COMEXで取引の中心となる6月限は前営業日比0.4ドル高の1トロイオンス=1728.8ドル


5日のニューヨーク外国為替市場でドル円はもみ合い
下げは一服しているが、依然として戻りは鈍く、110.10円台でこう着


本日これまでの参考レンジ
ドル円:109.96円 - 110.75円
ユーロドル:1.1738ドル - 1.1820ドル
ユーロ円:129.84円 - 130.26円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576
 3月計      15,424      5,466     20,890


 4月 5日    1,304        3     1,307


 4月計      1,304        3     1,307

  
 合 計       33,356      23,563     56,919

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »