千通貨単位の業者

  • HIROSE-FX
  • FXプライムbyGMO
  • MATRIX TRADER
  • FXブロードネット
  • 外為ジャパン
無料ブログはココログ

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年5月

今日の日記 2021/05/24

今日の結果

 NZD 約定なし
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 84.000 新規買い 決済買い
 
 USD 約定なし     
 
 
 
24日の米国株式相場はしっかり
24日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比185.94ドル高の34393.78ドル


NY原油先物7月限終値 66.05ドル +2.47


NY金先物6月限終値 1884.5ドル +7.8


ドル円は小動き。4時時点では108.78円と2時時点(108.79円)と比べて1銭程度のドル安水準だった


本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.70円 - 109.00円
ユーロドル:1.2173ドル - 1.2230ドル
ユーロ円:132.52円 - 133.05円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576
 3月計      15,424      5,466     20,890
 4月計      12,527  △    172     12,355


 5月 3日    1,300        32     1,332
 5月10日    3,718  △     31     3,687
 5月24日    1,500        14     1,514


 5月計      6,518        15     6,533

  
 合 計       51,097      23,403     74,500

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2021/05/10

今日の結果

 NZD 79.200 新規売り 決済売り
  
 CAD 90.000 新規売り      
 
 AUD 85.500 新規売り 決済売り
 
 USD 約定なし     
 
 
 
10日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比32.60ドル安の34745.16ドル
ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同350.38ポイント安の13401.86


10日のニューヨーク原油先物相場は続伸
WTIで6月限の終値は前営業日比0.02ドル高の1バレル=64.92ドル


10日のニューヨーク金先物相場は4日続伸
COMEXで取引の中心となる6月限は前営業日比6.3ドル高の1トロイオンス=1837.6ドル


10日のニューヨーク外国為替市場でドル円は底堅い
108.80円台を中心に底堅い動き
先週発表された米雇用統計がさえない結果となってからの地合いが継続


本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.47円 - 109.06円
ユーロドル:1.2137ドル - 1.2178ドル
ユーロ円:131.91円 - 132.53円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576
 3月計      15,424      5,466     20,890
 4月計      12,527  △    172     12,355


 5月 3日    1,300        32     1,332
 5月10日    3,718  △     31     3,687


 5月計      5,018        1     5,019

  
 合 計       49,597      23,389     72,986

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2021/05/03

今日の結果

 NZD 約定なし
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 約定なし
 
 USD 89.003 新規売り 決済売り     
 
 
 
3日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比239.04ドル高の34113.89ドル
ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同67.56ポイント安の13895.12


NY原油先物6月限終値 64.49ドル +0.91


NY金先物6月限終値 1791.8ドル +24.1


3日のニューヨーク外国為替市場でドル円はもみ合い
109.10円を中心に小幅な値動きに留まった


本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.90円 - 109.70円
ユーロドル:1.2013ドル - 1.2076ドル
ユーロ円:131.37円 - 132.16円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576
 3月計      15,424      5,466     20,890
 4月計      12,527  △    172     12,355


 5月 3日    1,300        32     1,332


 5月計      1,300        32     1,332

  
 合 計       45,879      23,420     69,299

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2021/04/30

今日の結果

 NZD 約定なし
  
 CAD 89.003 新規売り 決済売り      
 
 AUD 約定なし
 
 USD 約定なし     
 
 
 
30日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比181.36ドル安の33879.00ドル
ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同119.86ポイント安の13962.68


NY原油先物6月限終値 63.58ドル -1.43


30日のニューヨーク金先物相場は4日続落
COMEXで取引の中心となる6月限は前営業日比0.6ドル安の1トロイオンス=1767.7ドル


30日のニューヨーク外国為替市場でドル円はもみ合い
米株やクロス円のさえない動きも重しに、109.34円を頭に伸び悩んでいる


本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.71円 - 109.34円
ユーロドル:1.2018ドル - 1.2127ドル
ユーロ円:131.38円 - 132.19円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576
 3月計      15,424      5,466     20,890


 4月 5日    1,304        3     1,307
 4月 8日    1,413  △     21     1,392
 4月19日    1,000  △     88      912
 4月20日    1,207  △     15     1,192
 4月27日    1,600        1     1,601
 4月30日    6,003  △     52     5,951


 4月計      12,527  △    172     12,355

  
 合 計       44,579      23,388     67,967

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »