千通貨単位の業者

  • HIROSE-FX
  • FXプライムbyGMO
  • MATRIX TRADER
  • FXブロードネット
  • 外為ジャパン
無料ブログはココログ

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2021年6月

今日の日記 2021/06/25

今日の結果

 NZD 約定なし
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 84.205 新規売り 決済売り
 
 USD 約定なし     
 
 
 
25日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は続伸
終値は前営業日比237.02ドル高の34433.84ドル
ナスダック総合株価指数は5営業日ぶりに小反落
9.32ポイント安の14360.39


25日のニューヨーク原油先物相場は3日続伸
WTIで8月限の終値は前営業日比0.75ドル高の1バレル=74.05ドル


25日のニューヨーク金先物相場は小幅に反発
COMEXで取引の中心となる8月限は前営業日比1.1ドル高の1トロイオンス=1777.8ドル


25日のニューヨーク外国為替市場でドル円は小幅ながら続落

5月米個人消費支出(PCE)価格指数(デフレーター)で変動が激しい食品とエネルギーを除くコアデフレーターが前月比で予想を下回ると、全般ドル売りが先行


本日の参考レンジ
ドル円:110.48円 - 110.98円
ユーロドル:1.1926ドル - 1.1975ドル
ユーロ円:132.13円 - 132.46円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576
 3月計      15,424      5,466     20,890
 4月計      12,527  △    172     12,355
 5月計      6,518        15     6,533


 6月17日    3,100       107     3,207
 6月18日    4,006        33     4,039
 6月23日    3,004        1     3,005
 6月25日    1,406  △     1     1,405


 6月計      11,516       140     11,656

  
 合 計       62,613      23,543     86,156

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2021/06/23

今日の結果

 NZD 78.003 新規売り 決済売り
  
 CAD 90.200 新規売り 決済売り      
 
 AUD 約定なし
 
 USD 約定なし     
 
 
 
23日の米国株式市場
ダウ工業株30種平均の終値は前営業日比72.39ドル安の33873.19ドル
ナスダック総合株価指数は同18.46ポイント高の14271.73


NY原油先物8月限終値 73.08ドル +0.23


NY金先物8月限終値 1783.4ドル +6.0ドル


23日のニューヨーク外国為替市場でドル円は小じっかり

カプラン米ダラス連銀総裁
「最初の利上げは2022年と予想」
「テーパリング開始は遅いよりは早い方が良い」


本日これまでの参考レンジ
ドル円:110.63円 - 111.10円
ユーロドル:1.1912ドル - 1.1970ドル
ユーロ円:132.04円 - 132.70円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576
 3月計      15,424      5,466     20,890
 4月計      12,527  △    172     12,355
 5月計      6,518        15     6,533


 6月17日    3,100       107     3,207
 6月18日    4,006        33     4,039
 6月23日    3,004        1     3,005


 6月計      10,110       141     10,251

  
 合 計       61,207      23,544     84,751

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2021/06/18

今日の結果

 NZD 76.600 新規買い 決済買い
  
 CAD 88.599 新規買い 決済買い      
 
 AUD 82.799 新規買い 決済買い
 
 USD 約定なし     
 
 
 
18日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は5日続落
終値は前営業日比533.37ドル安の33290.08ドル


18日のニューヨーク原油先物相場は反発
WTIで7月限の終値は前営業日比0.60ドル高の1バレル=71.64ドル


18日のニューヨーク金先物相場は続落
COMEXで取引の中心となる8月限は前営業日比5.8ドル安の1トロイオンス=1769.0ドル


18日のニューヨーク外国為替市場でドル円は横ばい
ブラード米セントルイス連銀総裁「最初の利上げは2022年後半になる見通し」


本日の参考レンジ
ドル円:109.94円 - 110.48円
ユーロドル:1.1848ドル - 1.1925ドル
ユーロ円:130.61円 - 131.43円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576
 3月計      15,424      5,466     20,890
 4月計      12,527  △    172     12,355
 5月計      6,518        15     6,533


 6月17日    3,100       107     3,207
 6月18日    4,006        33     4,039


 6月計      7,106       140     7,246

  
 合 計       58,203      23,543     81,746

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

今日の日記 2021/06/17

今日の結果

 NZD 77.800 新規買い 決済買い
  
 CAD 約定なし      
 
 AUD 約定なし
 
 USD 110.800 新規売り 決済売り     
 
 
 
17日の米国株式市場でダウ工業株30種平均の終値は前営業日比211.50ドル安の33822.17ドル
ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同131.84ポイント高の14171.53


NY原油先物7月限終値 71.04ドル -1.11


17日のニューヨーク金先物相場は大幅に反落
NY金先物8月限終値 1774.80ドル -86.6


17日のニューヨーク外国為替市場でドル円は上値が重い


本日これまでの参考レンジ
ドル円:110.17円 - 110.82円
ユーロドル:1.1892ドル - 1.2006ドル
ユーロ円:131.03円 - 132.88円


 

両建てナンピン、俺のやり方は適度なもみ合い相場で利益がでる
一方的な上げ下げは損切りが痛い
極端に小さいもみ合いは約定しない
   
 
 
        為替損益   スワップ損益    計


12月計      1,208      1,097     2,305
 1月計      7,634      2,207     9,841
 2月計      7,786      14,790     22,576
 3月計      15,424      5,466     20,890
 4月計      12,527  △    172     12,355
 5月計      6,518        15     6,533


 6月17日    3,100       107     3,207


 6月計      3,100       107     3,207

  
 合 計       54,197      23,510     77,707

 

税金の関係で、今年の利益目標(現金ベース)は30万円
うまく調整できるかな?
   
 
(重要ルール)
 トラリピは下がれば買い、上がれば売りの逆張りだ。相場が一定のレンジの中で動くときは、楽に利益を上げられる。
 しかし、レンジが大きく変化したときは、そのレンジに合わせて、ポジションを組み換えなければならない。
 具体的には、相場が大きく下がった時には、そのレンジに合わせるため、高値買いのポジションを損切りし、安値で買いなおすのだ。

 

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »